今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

音楽・PV

塊魂インスパイア系PV「TUNNG - Bullets」

塊魂それでも私達は、その意思に関係なく巻き込んだり巻き込まれたりしながら地球の上を歩いていくわけなので、人間重力に逆らうことなく森羅万象の一部としてナチュラル気分で運命をまっとうしたらいいんだと思います。

一人ぼっちじゃないんだよ「So Called - You Are Never Alone」

一人じゃないから一人ぼっち気分に浸りたくても、体の中には大量の、生まれてきたときからの記憶とかかわりあってきた人々との思い出がたくさんいっぱい詰まっているので、どう転んでもひとりぼっちにはなれないみたいなんだ。

褐色の恋人がお知らせする時報音源集

褐色ラジオ、文化放送で流れる東京めいらくのCM、スジャータの時報を0時から12時まで、全バージョンの音源が聞けるサイト。スジャータのCMで流れるナレーションには多彩な種類があるそうで知らなかったよ、褐色の恋人の部分を妄想することしかできなくてごめんよ。

ハイブリッドな蜂たちの生と死を見つめて

haibridポートランドのロックバンド Menomena のPV。蜂蜜を摂取することに特化されたハイブリッドな蜂たちのハイブリッドな生と死とセックスを描いたCGムービー。悲しさやせつなさを感じなくなるのはいいけれど、それと同時に、幸せやよろこびの感情すらも失ってしまうのはいやだな。いやなことだけを排除して、たのしいことだらけにすると、たのしいって感覚もたのしいじゃなくなっちゃうのかな。

バービーとケンのフィギアポルノ、「Trisfe/Pornografia」

フィギアポルノスペインのバンド『Trisfe』の"pornografia"という曲に使われているプロモーションムービーはJoaquin leonというアーティストが手がけたそうで、ケンとバービーの濡れそぼるフィギアポルノ仕立て。お肌すべすべでいいな。

Animal Collective - Peacebone

たのしげニューヨーク、ブルックリンを拠点として活動するAnimal Collectiveのニュー・アルバム『Strawberry Jam』に収録された 「Peacebone」のMPV。なかなか楽しげな世界観。

スキンなオヤジのセクシーダンス

す7きんこんな動画を見たときには、どんな顔をしていいのかわからないので、「笑えばいいと思うよ」っと誰か言ってくださいってばもう。

Wiiのテーマソング、ファンキーヴァージョン

wiiあのwii所有者には馴染みのある、wiiのテーマソング、てらてぃらーとらーしゃー♪をファンキーなラップヴァージョンにアレンジした場合のMP3。ちょっといい感じになれたので、ドラゴンクエストソードのモンス倒すのにいちいちリモコン振らなきゃならないのも耐えることにします。

70's ポルノ・トリビュート - Who's your daddy?(18+)

70s70's のカルトポルノ映画をトリビュートした、Benny Benassi 「Who's your daddy?」のPVだそうで、あたうぃの本当のお父さんはだれ?って思い始めたら脱ぎ始めて歌い始めちゃえばいいんだと思います。

ハンズアップな軟体踊り子たち「Put Your Hands Up For Detroit 」

ハンズアップ懐かしかったりなまめかしかったりな踊り子達がぶりぶりにブルブルさせて踊りまくりなFedde La Grandの「Put Your Hands Up For Detroit 」のMPV.

Omaha Bitch の女体楽器の奏でるロック

Omaha BitchOmaha Bitch の"Dancing Cyprine"のMPVは、女体プレイなだけにもっと別の音が奏でられそうな予感すらします。ギターはやっぱりフルフラットの方が扱いやすいよねとか貧乳びいきしてみますもんだからもう。

人がすべて虚像となる、Future Shock - Late at Night

深夜
深夜の東京がテーマとなっているMPVは人々が踊るというより踊らされているあたりが空虚感をかもしだしているFuture Shock の『 Late at Night』なのでした。

Kelly Clarkson 『Since U Been Gone』

Since U Been Gone2002年、アメリカの人気オーディション番組『アメリカンアイドル』の最初のシーズンで優勝したアメリカ人歌手、ケリー・クラークソンのヒット曲。なんとなくたまに聞きたくなるのであげてみたまでです。ずっとあたしのものだったはずのあなたがいなくなっちゃったの的失恋ラブソングです。歌詞を載せておくのでうまいこと誰か訳してくれることを期待しちゃうの。

アメリカ人ラッパーが、アニメ「AKIRA」にインスパイアされて作ったMPV「Stronger」

ラッパアメリカ人のラッパーであるKayne Westが、独特でリアルなその表現手法により、海外でも人気の高い大友克洋の『AKIRA』にインスパイアされて作ったプロモーションビデオがこの『Stronger』。大友克洋監督がよく使う手法であるところの、ライトの残光だとか、球体状に空間が歪んだりとかそんな風味に日本語のキャプションをのせてある。

アーバンギャルド セーラー服を脱がないで(ショッキング注意)

abanアーバンギャルドというテクノポップ系のグループのMPVらしいです。彼らなりに思春期の社会的倫理観の絡む問題へアプローチしていきたかったんだと思います。とはいえこの種の問題のアプローチって奴は、扱いが大変難しいわけで、ていうか誰が小難しくしてるのかと言えばそりゃ偉い人たちなわけで、自分が若い頃、心の奥底にあったあんな願望やこんな欲望をまったくなかったことのように隠蔽した上で議論するもんだから、若い子と論点がずれていくのはあたりまえの話で、ずれればそれはまるっきり説得力なんかもたないわけで、型にはまった聖人君子を増殖しようと思っても蓋を開けたらどす黒く渦巻いてる人間の毒の部分がたった一枚のオブラートでかろうじて保たれてたとかそんなもんなんだけどね。毒をもって生まれた以上、誰もが毒持ちであるという事実を認めた上で、解毒なんて無理な考えはやめて、毒とうまくわたりをつける方法をもっと教えてあげればいいのにな、だってみんなそうして大人になってんたんじゃん。

タグを選択するだけで、今の気分にぴったりな曲を選んでくれる「Burst Labs」

クリック
ノスタルジーやらデンジャラス、ポップにロックにオルタナティブ、メローにインディーなどなどなど、今の気分にぴったりなタグを選んでいくと、どんどん曲が絞られていって、そうそうソレみたいなやつが残ってくるから、画面左側のCDの円盤をクリックしてその曲をまったり聞くことができるんだ。絞込みは6回まで、自動的に選曲してくれるからすごく便利でいろいろ使えそう。曲もどんどん増えて行ってる気配です。

漁師の妻、「Fishermans woman」

両氏宝石のような質感とやわらかい女体のコントラストがここちよい映像のEmiliana Torriniの漁師の妻。日本語字幕がついているあたりが感情移入できやすい。生まれてからずっとかなずちであるところのパルモはきっとおかんのお腹の中で悪魔の実を食ってたに違いないわけだからきっとなにか特殊能力があるとワンピース的な解釈をずっとしているわけだがいまだにそれが見つからないので海に生きる男と生活を共にするのも悪くないかもと思い始めているんだ。

日本文化とアイデンティティを称えたMPV「HIFANA - WAMONO」

話モノ東京在住のクロス・クルーズ氏が手がけたHIFANA - WAMONOは、平成17年度(第9回)文化庁メディア芸術祭 優秀賞を受賞したそうで、日本の音楽、昔話、アートやテクノロジーを探り、ハイブリッドな映像表現で日本の歴史をリミックスして作られています。日本にいる、日本の外の文化を背負った人っぽい仕上がりです。

じんわり心が泣けてくる、「Hoppipolla」

じんわり人によって、そのときの精神状態によって、泣きドコロは違ってくるとは思うのだけれど、あたし的には「老人・子ども・動物・慈愛・自己犠牲・誰かを喜ばせるために無心でがんばる」系のものには無条件で涙がこぼれてきちゃうわけで、恋愛モノに関してはなぜかほとんどNOで、で、このPVったら無邪気で無心な老人たちの姿が描かれているわけで、心の中が熱くじんわりして参りました。死に一番近いところにいる老人たちの場合には、体の自由が利かなくなって、赤ちゃんの状態に逆戻りして土に返っていくのなら、赤ちゃんに戻る過程であるところの、幼児期、2,3歳ぐらいの、あのいたずらっ子のような微笑と何をしでかすかわからない危なっかしい遊びとかを十分楽しんで、そして赤子に戻っていくのが自然な姿なのかもしれないって思ったんだ。

世界一短い曲「You Suffer」のミュージックビデオ

世界最短世界一短い曲としてギネスブックにも載っているNapalm Deathの"You Suffer"という曲に、アルバム"Scum"のリリース20周年を記念してミュージックビデオが作られたんだそうなんです。ちなみにこの曲の長さは「1.316秒」だそうで、どんなウルトライントロクイズかと思って早押しボタン押そうとしちゃってもしょうがないんだと思います。

大量の蝿とお食事シーン(虫注意)

nine inch nailsnine inch nailsのMPVはどれも気が利いてるようなグロシュールが多いんだけども、これは蝿好きにはたまらない一品なのかもしれないぐらいの蝿たかりまくりなお食事シーン。

不気味ミュージックプロモションビデオトップ30

MPVトップに君臨したのは、前に紹介したあの、 宇宙人的ゴム人間がベロバロしているAphex TwinのRubber Johnnyで、これは何度見ても心霊ビデオとの境目がわからないままに、ちょっと不気味なテイストのMPVをランキング形式にて。尚投票形式なので、みなさんの投票で順位は入れ替わりまくり中。

着脱可能なチンコを持つ男「Detachable Penis 」(18+)

着脱ある朝起きてみると、突然チンコが取り外し可能になっちゃったわけで、じゃあもうしょうがないからいちいちつけたりはずしたりしていたんだけど、いつのまにかどこかになくしちゃって、どうしよう、どうしようと探し回ったら結局路上で毛布の上に売られていたわけで、しっかり買い戻してしっかり洗ってほっと一安心みたいなストーリーで歌われているKing Missile のDetachable Penisの放送禁止バージョン。でも取り外した後の心棒みたいやつでも結構十分じゃないかと思えたんだ。

頭髪よりも筋肉に重点を置いた裸のレスラーバンド

毛根チェックムキムキ隆々に重きを置いているので、頭髪のことなんかかまっている場合じゃない、毛根チェックはスルーでスルーな男性ホルモン分泌物のどえらく高いロックバンド、「MANN GEGEN MANN」の裸祭MPV。不純物(女性および女性ホルモン)は一切含まれていないウホっなしあがり具合ったらありゃしない。

Japanese policeman

日本の警察官アイスランドのバンド「Kimono」の『Mineur Agressif』というアルバムの一曲目収録されている「Japanese policeman」のMPV。アイスランドに移り住んだ日本の警察官は、日本にいる時は権威を持っていたけれど、こっちでは言葉もわからず、日本の常識とかやらも通用せず、ただやみくもに日本刀を振り回しているとかいう。

YOUTUBE70年代洋楽リンク集

7070年代の洋楽がぎっしり詰まったYOUTUBE70'sMPV動画リンク集。ちなみに画像はパルモが大好きだったThe SpecialsのGangstersです。この曲は好きだったサークルの先輩にいいよっていって電車の中でヘッドホンをあてがわれたときに流れていた曲なのですが、ヘッドホンをあてがわれつつ、下半身の方ではお尻を触られてたという印象深い曲で、でもいいの、だって先輩のこと好きだから、ああでも恥ずかしい、でもうれしいみたいなきゅんきゅんな恋の思い出がたっぷりつまってるんだから。あの頃のパルモはまだうぶで、先輩の股間を握り返す余裕なんてなかったんだから、今なら条件反射だけども。

インドの息吹が教えてくれたもの

インドの息吹インドミュージックとインドダンスとカレーにはめっぽう弱いので、なんかいつも元気もらっちゃって申し訳ございません。そゆえばパルモ行きつけの宇都宮県庁付近にあるインド料理やさん、ビルごと取り壊されちゃってなくなっちゃって行方知れずなのがちょと心配。

ベールに包まれた、アフガンの女性バンド「burka band」

アフガン神秘のベールと、その他のベールとかHijabに包まれた、アフガンの女性バンド「burka band」のMPV。やっぱり謎めいた部分を多く残しておいたほうが魅力的なんだよね。彼女たちにとってはこれが最大限の露出具合ということで、イスラムの女性も徐々に変わりつつあるようです。

相撲姉妹の「everyday with you」

すもうかなり癒される歌声と上手なスノーボーディング、そこに相撲が加味されて、なんとも言えない甘辛感覚が味わえるSumo Sistersの「Everyday With You」。

リアル・ニコチャン大王

にこちゃん大王まずは正式なニコチャン大王をよーく思い出したのちにこの動画を見ればいいんだと思います。そういわれてみればニコチャン大王最初見たときにアレだって思ってしまった甘酸っぱい、けど若干臭みがかった青春の一ページが蘇ってくるんだと思います。

好きだけしか知らない、「Try Try Try」(ショッキング注意)

TRYホームレスの男女が、二人の愛の力だけを糧に生きていくことを試していくというストーリー。世間一般を知らない二人の愛し方は、「抱き合うこと、いつもそばにいること」それが全てで、それしか知らなくて、新しく芽生えた命に対しても、ただそれだけだったんだ。Smashing PumpkinsのMPV「Try Try Try」のフルバージョン。(ショッキング映像含注意)

Afghan Whigs--Miles iz Ded(18+、ショッキング注意)

渇望人間が欲望を渇望し、何かにすがり、それに溺れ依存していく様を如実に表したAfghan WhigsのMPV。一人では決して満たされることのない欲望の果てに待つものは破滅であることを知っていても、決してもう戻ることができない渇きを何で満たせばいいんだろう。

Daft Punk - Revolution 909

トマトトマトが全部真っ赤な理由を考えるきっかけを与えてくれる、Daft Punk のRevolution 909のMPV。りんごもいちごも切ったら白い部分があるのに、トマトったらいったい。

全裸スーツがとろけるMPV

全裸スーツ全裸スーツは他にも使い方があったみたいで、女性のみならず男性集団にもこんなに溶け込んじゃってというか本当に溶けちゃってるもんだからもうどうしよう。日本でも例の全裸スーツが3月に発売されるらしいから待ち遠しくてもうどうしよう。

日本好きの素人の外人さんが作ったMV「Grapefruits」

グレープフルーツ日本の文化とかが要所要所に出てきたりする、日本に住んでいる外人さんが作ったプライベートムービー、LOVE PSYCHEDELICOの「Grapefruit」。いろんな意味で和洋折衷なんだよこれ。

映画「IZO」テーマ曲のMPV(15+、ショッキング注意)

IZO歌手で詩人で画家で競輪解説者でパチスロ評論家で酔っぱらいが職業の友川かずきが自ら作曲、歌、出演した2004年、三池崇史監督作品映画「IZO」のテーマ曲のMPV。IZOとは、幕末に“人斬り以蔵”と異名をとった剣客・岡田以蔵が現在の東京でホームレスに宿り、IZOとして現代に蘇り、時空を越えて無差別に人と社会のシステムを斬り捨てていく異色アクション映画でIZOの内面をフォークソンガーの友川かずきが劇中で謳い語る。不完全な矛盾ってやつを、もうこれ以上自分で追求しきれなったとき、見てみればいいんだと思う。

あたしがあの頃のパンクロッカーだったら

I wish I was a punkrocker「Oh I wish I was a punk rocker with flowers in my hair. In 77 and 69 revolution was in the air.I was born too late to a world that doesn’t care Oh I wish I was a punk rocker with flowers in my hair・・・」
歌詞にシンクロ。てことでカラオケ用に練習してみよっと頭に花でもつけながら。

United Cutleryのプロモ作りに召集された、素人ビキニ美女のヘッドバンガー

ヘッドバンカー指令はロングヘアーのナイスバディーだったようで、こうしてUnited CutleryのHeadbangerなプロモーション作りが行われた模様です。

Spank Rock の"Sweet Talk"を女体の神秘アレンジで

Spank Rock Spank Rockの "Sweet Talk"をスイートなトークに乗せた女体の神秘映像MADで編集したら、小気味よいテイストに仕上がりました的な。途中カラー画面に切り替わると出産の神秘にまで迫りますので、出産したことのない男女の場合にはあらかじめメンションしておいてください。

米MTVで初の日本人受賞を果たした、Dir en greyの「SAKU」のMPV

Dir en Grey日本人アーティストとして初めて、MTVにおいて受賞したのは、Dir en greyの「SAKU」のプロモーションムービー。

受賞部門は、新設された「あなたが選ぶ06年ヘッドバンガーズ・ボールのPV」だそうで、ノミネートされたバンドには、アイアン・メイデンをはじめ、デフトーンズ、ストーン・サワー、ラム・オブ・ゴッド、ブリット・フォー・マイ・バレンタインといった、世界のヘヴィメタ系バンド25グループが名を連ねていたそうだ。このプロモ、家庭内暴力をテーマとした、残酷表現も含まれたり、アグレッシブな貞子とかも出てたりして、ちょっとした衝撃作だもんだから、新聞とかでは大きく扱われなることはなかったけれども、日本人アーティスト初の快挙に音楽業界は大いに沸き上がっているとのこと。(初快挙…日本のロックグループのPVがMTVで戴冠

見るものすべてが性器に見えるというそんな発情脳

ほとばしれ性欲初潮を迎えたあたりにはそういえばそんなこともありましたが、大人の階段登ってしまった現在においては、本物を見る目が養われたあげく、とりあえずちんこ状に見えたものは握ってみる、害がなさそうなら口に含んでみるというステップアップを無事通過することができました。あとそれと、あ、こいつなら大丈夫、こいつだとセクハラで訴えられそうでやばいかもとかいう鑑別すらも可能な域になったのも収穫のひとつなんじゃないかなぁなんていつも言ってると本当にパルモってちんこ好きだよなと言われそうってか既に言われまくっていますが、そんなことないとは否定しきれない自分が怖いのでまずはご自分のご子息でご確認願わせてください。
この動画を見てみる

YOUTUBE洋楽動画MAD特集

MADポピュラーな洋楽に、別の映像を組み合わせたり組み合わせなかったりなYOUTUBEの洋楽特集は、すごい数なので全部確認することができなかったんだけれども、好きなやつからお休みにまったり見て聞いてみればいいんだと思うよ。

【YOUTUBE洋楽動画MAD特集】

ちん○インザボックス(SNL)

ちんこボックスアメリカSNL恒例のちんこ祭り、じゃなくってクリスマス祭りのショートムービーの一つ、「My Dick In A Box」(チンコインザボックス)がすごい勢いで海外サイトを回っていたのでとりあえず、そんなボックスは是非いただきますという祈りを込めてメリークリスマス。できれば初モノでね、ノロウイルスついてないやつね。
この動画を見る

2006年YOUTUBE音楽動画(MPV)部門トップ50

YOUTUBe海外ブロガーが選んだ2006年、YOUTUBE音楽動画部門トップ50。音楽もさることながら、映像も面白いのが選考の対象だったみたいです。

【DoCopenhagen Top 50 Music Videos Of 2006】

早朝4時 22歳NEETが親を叩き起こしてWiiを購入してもらう為にゴネる様子

ニートていうかもう、タイトルだけですべて展開が読めてしまいそうな、早朝4時 22歳ニートが親を叩き起こしてWiiを購入してもらう為にゴネる様子なのですが、実録なのでノーカットでお送りしちゃってます。後編はまだらしいのですが、とあえず1万5千円だけは入手できた模様。テロに屈しちゃだめなように、かあちゃん息子に屈しちゃだめだってば。

少女の中に潜む狂気「Agitated Screams Of Maggots」

少女母親に産み落とされ、この世に生を受けた瞬間、全ての人間には残虐性と闘争心が備わっていると過程すれば、なくならない戦争、犯罪などの理由も必然的に解き明かされるわけで、その後の外的環境、教育、矯正により、善悪の判断をもつようにはなったものの、やはりふとした瞬間顔を出してしまう残虐性、闘争心。まだ矯正が完成してない幼少期ならなおさらのこと。そこに潔癖性をも持っている少女であれば、侠気に走るのは案外簡単なことなのかもしれないな。

YMOのラジオ体操

ラジオ体操1981年だそうで、教授たちもピンピンしてますもんでした。イエローマジックオーケストラ的ラジオ体操で、気持ちのよい朝を迎えちゃえばいいんだと思います。いや別に教授の離婚記念とかじゃなく。

セーラー服とおっさん、saitonemix

saitomeプログレッシブ・アイドルことセーラー服おじさんに新曲が出来上がったそうで、今までとは違う出方のテクノポップリミックス。でも着ている衣装はおんなじ。頭皮は若干目立ちぎみ。

レズビアンロボットとして生まれて

ビアンビアンなロボットとして生まれたからには、女性ロボットを愛し愛されそんな一生も悪くないよな。ロボットも差別化していろんなタイプのものができる未来はきっとすぐそばなんだもんな。

チェリー爆弾

チェリー爆弾The Runawaysが1977年日本で公演したときのライブ映像。いいよなチェリーボム、チェリー爆弾だもんな。こんな爆弾ならどんどん被爆してもいいよな。誰か落としてチェリー爆弾。ってことでパルモが大好きな曲でした。