今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

知る

世界息子スティック大きさ比較マップ最新版

no title

 どこの国の平均がどれくらいの大きさなのか一目瞭然でわかる息子スティック世界マップだそうです。とは言えあくまでも平均であることを自覚しつつ、さあご自分のご子息である息子スティックに相談だ。

よく見ると、いろいろヤバいエロ絵文字アイコン

flirtmoji6_e

 性的な意味が含まれていたりいなかったりするエロい絵文字「Flirtmoji」のアイコンが無料配布中なんだそうです。

シャンプーと脱毛剤を間違うとどうなるのか?こうなった。。。

0_e25

 姉の手違いにより妹の頭が大変なことに!という事態がアメリカにて発生したようです。マサチューセッツ州に住むカイラ・コナーズさんは、妹がシャワーを浴びると言うのでうっかりシャンプーと間違えて脱毛剤を渡してしまったそうです。

 だもんだから・・・

俺に彼女ができないのは息子スティックのせい。自分の男性器をカミソリで切断しニワトリのエサにした男性

0_e9

 ケニアとウガンダの国境ブシアのシリゴイ村に住む18歳の少年、ティモシー・オフワヤは彼女ができないことを思い悩んでいました。顔も性格にも問題がないと信じていたこの少年、きっと性器に問題があると思い込み、剃刀を使って切断、それをニワトリに食わせたそうです。

そのドレス、陰毛につき。人間の陰毛をツイッターで集めてドレスを作り上げた女性

00_e2

 すごく茶色でしょ。これ陰毛なんだぜ。変わったドレスを作り上げることで話題となっている元美容師のイギリス人女性、サラ・ルイーズ・ブライアン(28)は、人間の毛でドレスを作ることを思い立ちました。でもただの毛じゃつまらないってんで、ツイッターで陰毛提供を呼びかけ、それを編み上げこのドレスを完成させたそうです。

猫の餌に群がっていたゴキブリをポリ袋に入れてスーパーで解放した女性、「ゴキブリを生かしておきたくて逃がすならここだと思った」

no title

 兵庫県神戸市内にあるスーパーの鮮魚コーナーに十数匹のゴキブリをまき散らし放置したとして、神戸市西区に住む公立小学校の事務職員・永瀬俊子容疑者(56)が逮捕されました。

「麻薬密売人は速攻射殺」フィリピン新大統領就任で麻薬ディーラーらが「駆け込み」自首

00_e8

  ロドリゴ・ドゥテルテ氏が6月30日に大統領に就任したフィリピンで、麻薬常用者や密売人らの自首が相次いでいるそうです。

 トゥテルテ氏は司法手続きをとらずに麻薬密売人を射殺することを支持しており、売人を殺害した警察官に報奨金を支払う方針を明らかにしています。

パスワードの定期的変更を強制すべきではない。米国国立標準技術研究所が公文書に明記

1_e35

 オンラインのネットバンクなど、パスワードの定期変更を促すWebサービスは割とよく見かけます。それに従い定期的に変更している人もいるかと思います。

 ところが米国国立標準技術研所(CSD)のコンピューターセキュリティ担当部門がドラフトとして公開された文書「800-63B」の「5.1.1.2. Memorized Secret Verifiers」によると、「ユーザーが攻撃を受けたという証拠がある以外は、認証側は定期的にパスワードの変更を求めるべきではない」と明記されています。

6日間オンラインゲームをやり続けた19歳少年、足が壊死し緊急病院に搬送(中国)

0_e23

 中国ではネットカフェでインターネットゲームに夢中になるあまり体調に異変をきたす人々が続出しているようですが、今回は6日間、不眠不休でゲームをやり続けた少年、ついには足が壊死してしまった模様です。

中国でネット書き込みの検閲が強化される

CHI-060609-712-xxw_e

中国の国家インターネット情報弁公室は、ネットの書き込みなどが「有害情報」をまき散らしているとしてネット空間の「浄化が必要だ」との見解を表明、検閲や削除などを強化する方針を打ち出しました。習近平政権が力を入れる言論統制の一環とみられています。

アメリカではペットを飼うより銃を買う方がかんたん

00_e4

 自由の国アメリカでは、銃も法に従って簡単に入手できます。販売店で購入すれば前歴調査や待機期間に多少時間を取られるかもしれませんが、待たされたとしてもごく数日。個人的に売買すれば、一握りの州を除いて厳格な審査はないそうです。

 米国で銃を購入する場合の手順がいかに簡単なのかが、海外サイトで100こ程あげられていたのですが、CNNはそのうちのいくつかをまとめたようです。

ドラゴンに憧れて、ついには鼻の穴まで改造してしまった男性

0_e31

 元銀行員だった55歳のリチャード・ヘルナンデスは、TATOO、インプラントなどによりドラゴンに近づけるための人体改造を施してきましたが、ついに鼻の穴を削り、更なる高みに上り詰めたようです。そして名前も「イヴティアマト・メデューサ」に変更、性転換手術を受け女性として新しい人生を歩み出したそうです。

あまりの猛暑に車で肉・エビ・卵を焼くおばあさん(中国)

0_e21

 アメリカでも数年前から猛暑により車でクッキーを焼く人が続出していたようですが、中国の場合にはもっとおかずめいたものだったようです。6月7日、中国山東省済南市の路上にて、おばあさんが黒い車の上で肉やエビ、卵などを焼いていたそうで、通行人の注目を集めていたようです。

ひげが濃すぎて剃ることを諦めた女性

0_e7

 アメリカ、オレゴン州に住むローズ・ゲイルさん(39歳)は、男性ホルモンの影響で、女性でありながら立派なヒゲを携えています。剃っても剃っても生えてくるため、短所は長所、とばかりに剃ることを諦めたそうです。

いよいよやばたん?ゴキブリが殺虫剤の耐性を持ち始めた。最大200倍も

0_e10

東京の殺虫剤メーカーがゴキブリを捕獲して、殺虫成分をかけて耐性を調べたところ、ペルメトリン系と呼ばれる殺虫成分に対して、特に、小型のチャバネゴキブリの抵抗性が高まっていることが分かったということです。

 ペルメトリン系の殺虫成分は、除草菊などに含まれる殺虫成分を模して作られました。ゴキブリに素早く効く一方、人体への影響が少ないことから、これまで多く使われてきましたが、抵抗性の強い個体では、抵抗性のない個体に比べて200倍以上の耐性があるものも見つかったということです。

裸で自転車レース、今年も平和的に開催中

0_e6

 世界20カ国、70都市で毎年開催されている「裸自転車レース」が今年もスタートしたようです。ただ脱ぎたいだけではなく名目的には石油などのエネルギー資源を大切にしようという動きなんだそうです。

除草剤に浸したパンツを夫に履かせた妻逮捕、夫の性器は腐敗(中国)

0_e5

 中国浙江省杭州市 で、妻が夫のパンツをパラコートが含まれている除草剤に浸し、それを娘の結婚式に履かせ殺害をはかったことが判明しました。

ネット上で特定の人物になりすます行為。アイデンティー権の侵害となり処罰対象へ

00_e8
fuhyoutaisaku

 ネット上のSNSで自分に成り済ました人物を特定するため、中部地方の四十代男性がプロバイダーに情報開示を求めた訴訟の判決で、大阪地裁が、他人に成り済まされない権利を「アイデンティティー権」として認めたそうです。

 SNSでは、ネット上の匿名性を背景に、他人名義のアカウントを作って成り済ました人物が勝手な発言をするなどの被害が問題化しています。新たな権利が定着すれば、このような行為の防止や早期被害回復が進むとみられています。

IQ160と偽り精子バンク登録していた男性、実は精神疾患ありの重罪犯であることが判明するも既に子種が巻き散らかされる

2_e54

 アメリカ、ジョージア州に住む39歳男性、クリス・アンジェルは、書類をねつ造し、IQ160で神経工学博士号を取得中とし、アメリカとカナダ、2社の精子バンクに登録していましたが、実は重罪犯罪の前科があり、精神疾患があることが発覚しました。

 この10年間で英国、カナダ、米国の少なくとも26家族が、提供されたアンジェルの精子で人工授精を受け、男児19人、女児17人が生まれたそうです。

今後30年で大地震に見舞われる確率を予想した日本地図が公表される

no title

 今後30年以内に地震で震度6弱以上の激しい揺れに襲われる確率を示した最新の全国の予測地図が公表され、関東や太平洋側などで引き続き高い確率となっているほか長野県の一部で前回より確率が上がっていたことがわかったそうです。

撃たれちゃったみたいなことになってるけどこれが仕様の「ヒムネハト」

2_e35

 ハトが胸から血を流してる!?と思っちゃうのも無理はない。ちょうど胸のあたりの白い部分が赤く染まっているのだもんしょうがない。

 だが安心して欲しい。これは血ではなく模様である。フィリピンのルソン島などに生息するハト科の鳥、「ヒムネハト」は英語では「ブリーディングハートドーブ(胸から流血ハト)」と呼ばれるほど、ドキっとする模様をしているのだ。

たんたんタヌキは老化の証。女性がバストアップするように男性が睾丸アップする施術が人気(イギリス)

0_e39

 華麗と共におっぱいが垂れるように、男性の場合には睾丸がだるーんと垂れ下がってくるのです。たんたんたぬきのようにぶーらぶらさせているのは美しいとは言えないようで、イギリスでは50代の男性を中心に睾丸をアップさせる整形術が流行しているようです。

盗んだバイクで走り出したら犯罪です。尾崎豊の「15の夜」の歌詞は犯罪助長する恐れがあると物言いが

0_e27

 現在GUのCMで流れている尾崎豊のヒット曲「15の夜」の、「盗んだバイクで走り出す」という歌詞に物言いがついたそうです。

 放送倫理・番組向上機構(BPO)がホームページに掲載した、2016年4月に視聴者から寄せられた「犯罪の助長に関する意見」はこのような文章だったそうです。

実話を元に作られた、10のショッキングな映画

no title
 
 怖い映画を見る時は、「大丈夫、これは所詮映画だ。フィクションフィクションっと。」と自分に言い聞かせている人も多いかと思う。

 大体の場合はそうなのだが、実話をもとにして作られた映画の場合、その怖い出来事を実際に体験している人がいるのだ。事実は小説よりも奇なり。ということで、ここでは、海外サイトがまとめた、実話をもとに、あるいは実話にインスパイアされて作られたショッキングな10本の映画を見ていくことにしよう。

飲酒習慣がある人、脂っぽい食事が好きな人はコーヒーを日に4杯飲むといいらしい

0_e55

 コーヒーは体にいいと言う研究とあまり良くないという研究両方があるので話半分目に聞いておいていいかとおもいますが、newsポストセブンの記事によりますと、日本の国立がん研究センターや東京大学の研究チームが1日3〜4杯飲む人は死亡リスクが下がるという研究結果を報告しており、特にがんにおいては、1日に飲む量が増えるほど、その発症確率が低下する傾向がみられるそうです。

 その中でも肝臓ガン、大腸ガンの発症が特に抑えられることがわかったようで、飲酒習慣がある人、脂っぽい食事が好きな人は日に4杯くらいは飲んどいていい感じ目だそうです。

太陽が怖い。皮膚が溶ける奇妙な病が蔓延するブラジルの村(閲覧注意)

0_e9

 ブラジル、サンパウロのアララス地方のある村では、住民は太陽が出ている間、家の中に籠っていなくてはならない。奇妙な病気が蔓延しているためだ。

 この村の住人の7割、約4人に3人が色素性乾皮症(XP)にかかっている。この遺伝子疾患は、皮膚が紫外線のダメージを修復できなくしてしまうため、火傷のようになった皮膚がどんどん悪化して組織が崩れてしまうのだ。

カンガルーにおっぱいをルーキックされて豊胸パックが破裂する事案(オーストラリア)

0_e56

 ね、だから豊胸は危険なんっすよ。まだパット入れてた方が防御力あがるんすよ。ってことでこんな事案が発生したようです。

 オーストラリア・サウスオーストラリア州で友人とサイクリングをしていたシャロン・ハインリッヒさん(45)が、突如現れたカンガルーにルーキック。というか胸を踏み台されそこでジャンプされたそうで、その衝撃で豊胸のバッグが破裂したそうです。そんなでかいもん埋め込んでるから踏み台と間違われるんやって話だす。

サンクトペテルブルグ博物館にある拷問器具コレクション(ロシア)

拷問


 ロシアのサンクトペテルブルグには、初代のロシア皇帝、ピョートル一世が作ったとされるKuntzkamera博物館がある。そこには、中世に使用されていた拷問器具が展示されているんだ。展示されている拷問器具には、どのように使用されていたかがイラストで図解されており、よりいっそうの恐怖を感じさせるんだ。

ロシアの若きボディービルダーが若き日のアーノルド・シュワルツネッガーとそっくり。

00_e3

 左側がロシアのボディービルダー、リュースキン・アントン(21)で、右側がシュワちゃんです。顔も筋肉の盛り具合も、そっくりだとして海外で話題となっています。

日本社会は未婚男性の「不幸」感が突出して高いことが判明

0_e23

 ニューズウィーク誌が伝えたところによりますと、世界的に未婚率が上昇しているものの、日本では、未婚男性の「不幸」感が諸外国と比較すると抜群に高いことが判明したようです。それは日本の未婚女性と比較してもその差は大きく、伝統的なジェンダー観が根強い日本では、未婚男性が幸福を感じにくい社会になっているのではと分析されています。

ノルウェーで性別適合手術を受けなくても性別変更が可能に。6歳から適応

0_e25

 ノルウェーでこのたび、世界的にも革新的な性別変更に関する法案が議会に提出されたそうです、成立すれば、性別適合手術などを受けていなくても6歳から法的な性別を変更できるようになるそうです。

日本上陸なるか?韓国で二日酔いに効くアイスキャンディーが販売中

1_e20

 二日酔いがわりとマジでヤバイ場合、このアイスをがぶりんこすることでその症状が緩和されるそうなんです。アジアで1人当たりのアルコール消費量が最も多い韓国で、二日酔いに効くアイスクリームが発売され、話題となっていました。

胸板熱いぞ!バイキングの異名を持つイケメンマッチョなノルウェーの海軍将校、ラッセ・マットバーグ

1_e22

 世界中から注目を集めているようです。ノルウェーの海軍将校、ラッセ・マットバーグ(30)さんは身長198cmでブロンズのロングヘア、しかも筋肉という鎧を身に纏っちゃってるもんだから、熱視線集中モード。北欧出身ということもあり「バイキング」の異名をもっているようです。

カーナビを過信すると大変なことに。カーナビに従って運転していた女性、そのまま池に(カナダ)

3_e8

 2016年5月12日深夜、カナダ、オンタリオ州トバモーリでカーナビを起動し、それに従い車を運転していた23歳の女性は、車がボートの進水路に入ったことにも気が付かず、そのままヒューロン湖に吸い込まれるように転落していったそうです。車もろとも完全に水没しました。

航空機内は格差社会の縮図。エコノミー乗客がファーストクラスを通ると暴力的行動が増加する

0_e15

 飛行機を利用したことのある人ならわかるかと思いますが、飛行機ほどその格差をまざまざと見せつけられることって、日本にいる限りはめったにないことでしょう。

 確かにエコノミーの4倍の料金を支払って乗るファーストクラスなので、待遇も違いがあるのは当然ですが、エコノミークラスの乗客がファーストクラスの乗客が接するとき、あまりにも明白な不平等に暴力的発言や行動が増加するという研究結果が報告されました。

民泊、ついに全面解禁の動き。ネットで簡単な届け出を提出するだけでOK

0_e8

 日本政府は一般住宅に旅行者らを有料で泊める「民泊」の全面解禁に向けた原案をまとめたそうです。これは、マンションなどを所有する貸主がネットを通じて都道府県に簡単な手続きを済ませれば、旅館業法上の許可なしで部屋を貸し出せるようになります。

 また、これまで禁じられていた住宅地での営業も認めるそうです。これは都市部を中心に足りなくなっている宿泊施設を増やし、訪日外国人の拡大につなげるのが目的です。東京オリンピックなども視野に入っているのでしょう。

レイプ犯は去勢も視野に インドネシアで性的暴行の処罰が厳罰化

no title

 インドネシア西部スマトラ島で先月、10代の少女が集団レイプされた末に殺害されるという事件が発生しました。事件に対する怒りの声が国中に広がる中、ジョコ・ウィドド大統領は大統領令を通じ、レイプ犯を去勢する可能性を含めた罰則強化に動くそうです。

ついにヘイトスピーチ対策法が成立へ。5月13日にも本会議で可決(日本)

00_e2

 時事通信社の伝えたところによりますと、人種や国籍などの差別をあおるヘイトスピーチ(憎悪表現)対策法案が今国会で成立する見通しとなった模様です。

 同法案を審議する参院法務委員会が11日の理事懇談会で、12日の採決で合意。民進党など野党も賛成し、13日にも本会議で可決、衆院に送付される運びとなりました。

中国、セクシーにバナナを食べるライブ動画を配信することを禁ずる

0_e

 中国当局では、ネット配信の取り締まりを強化中だそうで、その一環として女性がセクシーにバナナを食べる映像を配信することを禁止したそうです。

 いわゆるこういう映像です。

ドイツで医療用大麻が合法化へ 2017年春にも施行予定

0_e66

 ドイツ保健相は重症患者を可能な限り最善の方法で治療することを目的とし、2017年春頃に医療用大麻(マリフアナ)を合法化する見通しであることを明らかにしたそうです。

南アフリカで最大のショッピングモール「モールオブアフリカ」、窃盗犯も続々集まりオープンから3日間で40人が逮捕

0_e62

 あまり治安がアレな国で知られている南アフリカですが、それでも最近では良くなってきたという噂もあります。そんな中、2016年4月28日に、ヨハネスブルグ・ミッドランドに南アフリカ最大のショッピングモール『モール・オブ・アフリカ』がオープンしました。

 そんな中、窃盗犯も続々と集まり、オープン初日から3日間で40日の逮捕者がでたそうです。

息子はオオカミ。立体裁断が施された3Dオオカミボクサーパンツ

0_e48

 履いたらもう、荒ぶるあなたの息子はオオカミへと変貌するわけです。更にあらぶっちゃったらオオカミはどう豹変するか見ものなんざます。

 立体裁断が施された狼男の為のボクサーパンツが話題沸騰なんだそうです。

日本の発達障害児が9万人を超える。20年あまりで7倍増

no title

 全国の公立小中学校で、発達障害により「通級指導」を受けている児童・生徒が初めて9万人を越えていることが初めてわかったそうです。この20年あまり間で7倍以上増えたことになります。

イギリス、ロンドンに裸で食事できるレストランが6月にオープン。3万人が予約待ち

0_e57

 イギリス、ロンドン中部に2016年6月、裸で食事を体験できるレストラン「ブンヤディ(Bunyadi)」がオープンするそうです。現在予約が殺到中で、今の時点で34564人がウェイティングリストに登録されています。

 店内は裸族と被族の2つのブースが用意され、裸族を希望する場合には専用の更衣室で着替えたり脱いだりするようです。

ブラジルに世界初の大人専用のワンダーランド、「エロティカランド」が2018年オープン予定

0_e46

 ブラジル、サンパウロから車で約2時間、ピラシカバの街に2018年にオープン予定だというエロティカランド(ErotikaLand)は、その名の通り大人専用。性器モチーフのアトラクションや、オールヌードで搭乗OKなウォータースライド付きヌーディストプール、座席がバイブレーションな7Dアダルト映画、媚薬を販売するショップなど、アダルトな大人たちが歓喜すること間違いなしのアミューズメントパークなんだそうです。はい、マジです。

 ただし敷地内での交尾は厳禁。やるなら近くのホテルにGOだそうです。

インドネシアの村人たちが浜辺で発見し、「天国から送られた天使の子」として崇拝していたものはダッチドールだった(空気注入式)

5_e30

 インドネシア、スラウェシ島で今年3月、21歳の漁師が浜辺で等身大の人形が横たわっているのを発見。時期がイスラム教の神、アッラーの力が及ぶとされている日食直後だったこともあり、これこそが天から舞い降りた神の捧げし天使の子「ポジョック・サトゥ」であるに違いないと確信した漁師は大切に村に持ち帰りました。

 発見当初人形はうつぶせになっていて、白い布だけまかれていた状態だったと発見者の男性は語りました。

髪の毛作る器官「毛包」を大量に作り出すことに成功(横浜国立大学)

no title

 横浜国立大学の研究グループがマウスを使った実験で髪の毛を作り出す「毛包」と呼ばれる器官を大量に作り出し、新たに毛を生やすことに成功したそうです。

ヘイトスピーチを規制する法案が可決される可能性が濃厚に

00_e2

 人種や国籍などの差別をあおるヘイトスピーチ対策法案が今国会で成立する可能性が出てきたようです。自民、民進両党の参院法務委員会筆頭理事は27日、与党提出の法案を修正することで大筋合意。共産党にも賛同を呼び掛け、合意すれば民進党が旧民主党時代に提出した規制法案とともにいったん取り下げて委員長提案として出し直し、大型連休明けの参院通過を目指すそうです。

いろいろおかしい。うんこのニオイがするスプレーをバーにまき散らした男が逮捕される(アメリカ)

1_e3

 米ジョージア州にて、うんこのニオイがするスプレーを店内でまき散らした男性が逮捕されたそうです。実際にそのスプレーはうんこそのものではなく、「リキッド・アス」と呼ばれる匂いスプレーで、米アマゾンでは売り上げランキング上位に位置している時点でいろいろおかしい。あ、日本のアマゾンでも売ってるよ

フランスのヘラクレス像の息子スティックが何度も盗まれるという案件

0_e4

 フランス・アルカション市の公園には、ヘラクレスの像が立っていますが、その股間の息子スティックが何度も盗難にあっているそうです。その為、市当局はその部分だけを取り外して保管することを決定したとのこと。