今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

これだけは抑えておきたい、ベストゾンビ映画トップ10

2004.11.22 04:11 知る映画・テレビ # コメント(-)

Ozonbi2004年は、イギリスで制作された「Shaun of the Dead 」がかなりいい味だしてるらしく、日本での公開が待たれる所ですがゾンビ映画の醍醐味ってのは、やっぱりゾンビは大量に群れていなくてはならなくて、残酷極まりないゾンビ狩りだったりするわけで、でもってはらわたぐちょぐちょ感覚もリアルにやってのけなければならないわけで、そういった意味を含めましてこれは見て損をしない「ゾンビ映画トップ10」を抑えておこうではないかという記事がASKmen.comに掲載されていたので紹介させていただきまうす10位からカウントダウン方式で。クリスマスの寂しさとかはゾンビに葬ってもらえばいいに決まってるんだから。
(なお、リンク先や説明文に一部間違いがありましたことをお詫びするとともに、訂正させていただきます。ごみんね)

◆これだけは抑えておきたいベストゾンビ映画トップ10◆

第10位:死霊のえじき DAY OF THE DEAD
次第に数を増したゾンビは、地球を占領。わずかに生き残った人間たちは、 地下などに身を潜めながら、ゾンビと戦い、ゾンビを研究していた。 ゾンビを飼い慣らすことを考え始めた科学者はバブと名付けたゾンビに感情が芽生え始めたことを知る。 長期間地下で暮らしていた人間たちは、焦りと苛立ちで仲間割れをはじめ、自滅の道を歩み始める。
ベストゾンビ狩りシーン⇒ショベルでゾンビの頭をカチ割るグラフィックがもう圧巻。

第9位:28 Days Later
『トレインスポッティング』で話題を集めたものの、成功作が続かなかったダニー・ボイル監督が、これで復活したと言ってもいい衝撃の一作。交通事故による昏睡から目覚めたジムは、病院はおろか街全体から人が消えたロンドンをさまよう。28日間で広まったウイルスによって感染者は凶暴化し、非感染者たちはロンドンから脱出していたのだ。ジムは、感染者の攻撃をかいくぐりながら、わずかに残された非感染者とともに安全な場所を目指す。
ベストゾンビ狩りシーン⇒コーラの缶がいっぱいにつまったバッグを持ちながらゾンビの頭を吸うシーン。

第8位:Bio Zombie /香港映画
イラクからソーダの瓶に特別な化学薬品を隠し香港に密輸した二人は、その薬品をショッピングモールに撒き散らす。モール内はもう大量ゾンビで大騒ぎ。どたばたコメディータッチながらもその血糊の量と腸の撒き散らし方はただならぬ存在感がある。
ベストゾンビ狩りシーン⇒ショッピングモール内の寿司職人がまだゾンビ化すれすれのフットボールチームを引き取るところ。

第7位:Cemetery Man
いつの頃からか埋葬された死者が七日目に「リターナー」となって蘇り、生者を襲うようになった。人里離れたとある墓地で管理人を務める青年フランチェスコ・デラモルテ(泣pート・エヴェレット)は、助手のナギ(フランソワ・ハジー・ラザロ)という男と共に、毎晩のように死者たちの対処に追われている。彼らは頭部を破壊されると永眠するのだ。デラモルテは、破壊力を高めたダムダム弾をピストルに装填して迎え撃つ。
ベストゾンビ狩りシーン⇒ゾンビとなって蘇った自分の亡き妻の脳から嫉妬をコントロールする部分を取り出し問題解決しようとしたところ、ただし他の部分も取り出したりしてるのに注目。

第6位:死霊のしたたり
生意気な医学生ハーバート・ウエストは屍体を蘇生させる妙薬を発明した。これを盗もうとするヒル教授を殺害したウエストは、その首を切断し、早速実験に用いる。ところが、蘇生したヒル教授の生首はテレパシーで胴体を動かして逃走。モルグの屍体を蘇生させて、ウエストに報復するのであった。
ベストゾンビ狩りシーン⇒ハーバードがまだゾンビかどうかもわからない体に電気ノコギリで解体し心臓手術ぐっちゅりしようとしているところ。

第5位ZOMBIE/邦題サンゲリア
不思議なカリブ海の島を調査しにきたジャーナリストとそのうすのろ彼女はそこでフーズー教のルーツを発見、しかしその後島は徐々に冷気を増し当然ゾンビも増してくるわけなのだが・・・
ベストゾンビ狩りシーン⇒ゾンビとサメの水中での戦い。あぁでもゾンビって水中だと・・・

第4位ドーン・オブ・ザ・デッドDAWN OF THE DEAD
1978年にジョージ・A・ロメロ監督が描いた作品のアメリカ公開用リメイク版。都市を占領したゾンビの襲来に、ショッピングモールに避難した人間が決死の戦いを挑む。最初の20分はかなりのドキドキ感が楽しめるが、そのあとはおもわずププッとなってしまうシーン満載。
ベストゾンビ狩りシーン⇒生き残った人間がセレブそっくりのゾンビをライフル銃で撃ちまくりん。

第3位:死霊のはらわた3、ARMY OF DARKNESS
サム・ライミ監督による「死霊のはらわた」シリーズ第3弾。パート2のラストで中世に飛ばされたアッシュが、かなり貧弱な予算で現代に戻るため、無数のゾンビ集団を相手に闘う。
ベストゾンビ狩りシーン⇒灰でうずもれた古い車のプロペラ型の金属片を振り回しながら城内でゾンビと格闘するシーン。

第2位 ナイト・オブ・ザ・リビングデッド
今日のゾンビ映画の定番となった、ゾンビに噛まれた人間はゾンビになってしまう、ゾンビを倒すためには頭を破壊しなければならないという定石を作り上げたロメロの作品。極めて低予算ながらも、最も優れたホラー映画のひとつとして現在まで色あせていない。また、モノクロならではの恐怖感がよりいっそう臨場感を増す。
ベストゾンビ狩りシーン⇒最後の最後までゾンビを殺し続けるというこの不朽の名作は非の打ち所がないでしょう。

第1位:DEAD ALIVE,ブレインデッド
ラットモンキーの毒牙にかかって死んだママがゾンビとなって甦った!そして看護婦、神父、パンク・キッズが次々とゾンビ化。うぶな青年・ライオネルはこの危機を乗り越え、我が家へ恋人を迎え入れることができるのか?全編血まみれエンタテイメント。てかもうプレミアついてますこれ。
ベストゾンビ狩りシーン⇒間違ってレンタル屋においてあったら絶対に見なくちゃならない今じゃなかなか買えないこの映画は血しぶきの量がハンパじゃありません。一番の見所はやはりゾンビパーティーで酔っ払ったゾンビたちを電気芝刈り機で一網打尽にするところでしょう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook