今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

あたしが貧乳なのは中二病だったから。思春期の生活要素が女性ホルモンの分泌を左右し貧乳・巨乳の分かれ目となることが判明。

2016.6.13 10:00 歴史・文化 # コメント(-)

no title

 貧乳巨乳の分かれ道はどこなのか?幼女時代にはみんなつるぺったんだったはずなのに。遺伝が大きく関与しているんではと睨んでいましたが、遺伝よりも生活の要素に大きく関連しているんだそうです。

 胸の大きさは女性ホルモンと密接なかかわりがあり、過度な運動やダイエット、また恒常的なストレスは女性ホルモンの分泌を妨げる要因となるのだそうです。

 部活動などで激しい運動や、勉強などでプレッシャーを感じたりすることで、女性ホルモンの分泌が抑えられてしまうケースもあるんだそうです。その両方とも違うけど、夜遅くまで怪しげな純文学を読みふけり、自意識が加速しすぎて自分を要人と勘違いし、常に誰かにスナイプされる危険性を回避するため、決して人に背中を見せず壁に背中をつけながら歩いていた重度の中二病を患っていた当時の私には思い当たるふしがありまくりです。っていうか結果貧乳だし。
このエントリーをはてなブックマークに追加

 咲江レディスクリニックの院長で、愛知・思春期研究会の代表でもある丹羽咲江先生によると、バストのサイズを決める遺伝的要素は、実は約30%程度で、残り70%が生活要因にあるそうです。ストレスをためずに規則正しい生活を心がけ、よく眠り、バランスのよい食事をとることが、女性ホルモンの分泌につながり、それが巨乳に進化するのだそうです。

 日本産婦人科学会によると、初潮の時期の平均は12歳前後で、このくらいの時期からの女性ホルモンの分泌量が、胸の大きさに影響してくるそうです。ほら、あたしの中二病とどんぴしゃ被りやがった。

 それでは失われた乳のサイズを回復させることは可能なのでしょうか?

 一部補正下着やマッサージ、胸を成長させるといわれる大豆製品や乳製品、キャベツなどで効果が出た人もいるそうです。

 全部試しても無駄だったのでもうあきらめるし重力に負けないって素敵なことだしゼログラビティーだし。

via:医師に聞いた!貧乳・巨乳になる理由 - ウォッチ | 教えて!goo

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook