今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

大学構内でG将軍の遺体が発見される。その死を惜しむ学生らにより様々な貢物がたむけられ、そして最後に火葬される

2015.12.27 21:00 画像生物 # コメント(-)

0_e27

 アメリカ、テキサス州にあるA&M大学の人類学ビルの階段で偉大なるG将軍の遺体があったそうです。遺体の下にはカラフルな紙が敷かれており、その横には「RIP ロージーローチ」と書かれたお墓が。

 これを見た大学教授はFACEBOOKに上記の写真を投稿した。少なくとも2週間、この遺体はこの状態でこの場所にあったそうです。で、ここからが凄かった。

 G将軍の遺体には次々と貢物やメッセージカードが集まりだしたのです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

花束がたむけられ、なぜか絆創膏が
1_e28

コインや石、メッセージを書いたポストイット。
さらには壁に在りし日?のG将軍の写真のコピーと「決して君を忘れない!」の文字が
2_e28

どんどん貢物は集まってきます。
タバコ、ペロペロキャンディー、チョコなども
3_e29

ここがG将軍の墓場であることは一目瞭然
4_e26

ボトルキャップやキャンドルが追加されたようです
5_e21

そしてついに、G将軍はお棺に入れてもらえたようです
6_e14

ぬいぐるみ、巨大なキャンドルが
7_e15

かなりの寄付金が集まったようです
8_e15

そしてついに、G将軍は火葬され荼毘に付したそうですとな
9_e12
via:.cracktwo

こんなノリ、嫌いじゃないな。

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook