今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

犬を救うため、車の窓ガラスを破った退役軍人。一度逮捕されるも法律で無罪に(米テネシー州)

2015.7.10 09:00 知る歴史・文化 # コメント(-)

0_e4

 米テネシー州で、炎天下の車の中に閉じ込められた犬を発見したのは、ジョージア州から来た退役軍人であるマイケル・ハモンズさん。飼い主の姿が見当たらないため、この犬を救出すべく車の窓ガラスを鈍器のようなもので叩いて割った為に逮捕されました。「「ガラスなら毎日新しいものが製造され代えがきく。だが犬は、同じ犬は1匹としていない。だから自分のした行動に後悔はない」逮捕後のコメントでそう語っていましたが、無罪放免となった模様です。
このエントリーをはてなブックマークに追加


Army Veteran Smashes Window of Hot Car to Save Dog, Gets Arrested

 後にハモンズさんに対する告訴は取り下げられましたが、米テネシー州ではそうした事態を防ぐために法律を改正。子どもを助ける目的で他人の車の窓ガラスを破ることを認めた法律が、動物救助にも適用されることになったそうです。

2_e5

 この法律に基づき、警察に通報して飼い主を探す努力をしていれば、危険にさらされた動物を助けるために車を壊したとしても、民事上の責任は問われないそうです。

 日本でも、子どもや動物を車に置き去りにされ、重体・死亡するという事件が毎年ニュースを賑わせています。この法律は是非日本にも適用してほしいものです。

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook