今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

趣味が高じて・・・自分の皮膚をムター美術館に寄付した女性

2015.5.30 21:00 画像ニュル・蓮コラ・蛆虫 # コメント(-)

00

 Radditユーザーのpeelingfanの趣味は自分の皮膚を剥くこと。特に角質化する足のかかとは大量にとれるので、暇なときはいつも皮剥きをやっているのだそうです。で、彼女の場合には剥いた皮膚をジャーの中に保存しています。

 かなり大量にたまったこの皮膚をどうしようと考えあぐねた結果、異形標本や皮膚病の模型などが展示されている、不気味博物館として知られている、米ペンシルベニア州フィラデルフィアにあるムター博物館に寄付することにしたそうです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジャーに溜めた皮膚
0_e3

 これはこの足から採取されます
7_e1

8_e0

9_e1

 で、むしったら入れる
1_e3

 このジャーをまるごとムター博物館に寄付しちゃったよ。
 受取証をもらっちゃったよ。
2_e2

 彼女は皮だけでなくやすりなどで削り取ったものもしっかり保管してます
4_e2

 とても奇妙な臭いがするそうです
5_e2

 てことでどんなものでも大量に集めれば何かの役に立つってことなんだと思います。

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook