今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

FBI,毛髪鑑定の95%に誤りがあったことを認める(うち死刑判決者32名)

2015.4.22 09:00 知る歴史・文化 # コメント(-)

6_e7

 米紙ワシントン・ポスト電子版は18日、米連邦捜査局(FBI)の専門家によって1970〜90年代に刑事裁判で証拠として提出された被告人の毛髪鑑定結果のうち、95%以上に不備があったとする米弁護士団体の調査結果を伝えました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

 FBIと米司法省もミスがあったことを認め、当事者に通知する方針です。

 これは、殺人現場などに落ちていた毛髪と被告人の毛髪が一致したとの鑑定結果を証言する際、不正確な統計データなどに基づいて照合した為に間違いが起きてしまったそうです。すでに年月が経過した事件が多いものの、裁判結果が見直される可能性があります。

3_e15

 調査によると、72〜99年に行われた刑事裁判で毛髪鑑定が被告人に不利な証拠として提出された268件のうち、257件に問題が発覚しました。うち32件に死刑判決が出ています。そのうちのうち9名が既に死刑執行されており、3名が獄中で亡くなっています。団体はほかに約1200件を調査中で、さらに件数は増えるとみられています。via:washingtonpost

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook