今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

絵文字を乱発する独身者はエロいということが判明(米研究)

2015.2.23 09:00 知る歴史・文化 # コメント(-)

0_e5

 メール、ライン、絵文字文化が普及しているところのある日本ですが、その流れを受けてか、アメリカでも絵文字は人気となっているようで、そんな中、全米最大規模を誇る出会い系サイト「Match.com」が独身男女5,675人に調査を行ったところ、絵文字を多く使用する人は、使用しない人と比べセックスをより多くしていることが判明したそうです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

 更に、絵文字を多く使用する人は、使用しない人と比べ結婚を望む率が2倍高く、キスに関連した絵文字を使う女性は、パートナーとのセックスでより感じやすいということもわかったそうです。

1_e7

 更には、絵文字の中で最も多く使われるのは「ウインク」だそうで、男性は「キス」、「ハートの目」を最も多く使い、女性は「スマイル」を最も好むということもわかりました。

 この調査を行った生物人類学者のヘレン・フィッシャー博士は、人々が絵文字はコミュニケーションを円滑にし、言いづらい感情を表現してくれる為、コミュニケーションの代替え的手段として使用されてると分析しています。

 調査した男女の50パーセントが「絵文字は個性を示す」、35パーセントは「絵文字によって感情をより簡単に表せる」と考えているという。

3_e7

 アメリカの心理学者アルバート・メラビアン氏が1971年に発表した「メラビアンの法則」によると、人は情報を受け取る時、言語や聴覚よりも視覚からより大きな影響を受けているそうです。そのため、同じ短いメッセージでも絵文字を加えた方がより相手にアピールしやすいそうです。

 かといって、絵文字で全てをカバー出来る訳ではないそうで、受け取ったメッセージに綴りや文法の誤りを見つけると相手への興味を失う人も多いんだとか。

 ということで絵文字乱発しているメンズの方々の場合には、数うちゃ当たるじゃないですけども、おいしい思いをしていることはあるそうです。via:dailymail

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook