今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

ユーロ導入で廃止となったリトアニアの10リタス紙幣、同性愛者の間で人気沸騰

2015.1.6 09:00 知る歴史・文化 # コメント(-)

0_e3

 バルト海沿岸国のリトアニアは2015年1月1日、自国通貨リタスを廃止し、欧州単一通貨ユーロを導入する19番目の国となりました。にもかかわらず、一部同性愛者の間で、10リタス紙幣が依然として人気を集めているそうです。画像オチすんまそん。
このエントリーをはてなブックマークに追加

 「リトアニア同性愛者同盟(Lithuanian Gay League)」の共同創設者、ウラジーミル・シモンコ氏によると、この10リタス紙幣、非常に高い人気で、実際の為替レートの4倍にもなる10ポンド(約1840円)で売買されることもあるそうです。

 紙幣に描かれた「制服姿のハンサムな2人の男性」の絵が、「なぜ男性2人なのか」「2人はどういう関係なのか」などと一部の人々の興味をかきたててやまないのだそうです。

2_e

 ではこの2人は誰かという話となってくるわけです。

 2人は1933年に無着陸での大西洋横断飛行に挑戦したリトアニア人パイロット、ステポナス・ダリウスとスタシス・ギレナスだそうで、米ニューヨークからリトアニアのカウナスを目指す大西洋横断の旅へと飛び立ったものの、離陸から約37時間後に墜落事故を起こし死亡したそうです。2人はリトアニアで英雄と称えられています。

 旧旧10リタス紙幣も2人が描かれています(1993年)
9_e0

 ということで、マニアにとっては集めておきたいコレクト紙幣みたいでやんす。

via:afpbb

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook