今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

フランスに、女性版プーチン誕生の予感。

2014.10.17 09:00 知る歴史・文化 # コメント(-)

2_e

 フランスの極右政党のリーダーで2017年仏大統領選挙の候補者のマリーヌ・ル・ペン氏は、ロシアのプーチン大統領に感嘆しているそうで、米国の押しつけに対抗するために、フランスはロシアの同盟国になるべきだとの考えを表したそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

  極右政党「国民戦線」の党首を務めるマリーヌ・ル・ペン氏は、フランスには、ロシアがプーチン大統領という人物によって手にした強い手腕が必要だとの確信を示したほか、「プーチン大統領はウクライナ危機で巧みに行動し、同時に、欧州は米国に操られることを許した」との見方を表しました。
1_e12

欧州議会選挙で勝利したマリーヌ・ル・ペン氏は、欧州連合(EU)を「ブロック」するよう努力すると発表。マリーヌ・ル・ペン氏は、「EUは平和についてたくさんの事を語る一方で、言葉や外交、経済的な戦争を行っている。私は、米国にもEUにも従わない、非ブロック国家の元首になりたい」と述べたそうです。
0_e14

フランスのマスコミの情報によると、次期フランス大統領選挙では、有権者の50パーセント以上が、マリーヌ・ル・ペン氏に投票する意向を表しているそうで、フランスのマスコミは、「欧州版プーチン」の誕生だと報じているそうです。via:ruvr.

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook