今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

「え?あそこ見えてる?」南米コロンビアの女子自転車選手のユニフォームが物議をかもす。そして男子は・・・

2014.9.18 09:00 動画面白 # コメント(-)

0_e6

 南米コロンビアの女子競輪選手のユニフォームが物議をかもしまくっています。コロンビア国旗を思わせる赤と黄色を使ったユニホームなのですが、陰部あたりが肌色で遠目に見るとあれ?裸?ってな具合になっています。これはキャメルトゥと呼ばれる、ユニフォームがぱっくりと股間に入り込んで割れてしまう現象を逆手にとったもので、これなら錯視的効果で、その部分が強調されないという意味も込められているのだそうです。


 
このエントリーをはてなブックマークに追加



 このユニフォームに関して、国際自転車競技連合(UCI)のブライアン・クックソン会長は「コロンビアの首都ボゴタ・チームのユニホームに関し問題を提起したすべての人達に申し上げる。我々は、この件に取り組んでいる。こうしたユニホームは、礼儀という観点から言って絶対に受け容れられない」と述べたそうです。

 ちなみに男性はこんなことになっています。そうですわざと股間をもっこりさせることによるアンチテーゼとなっております。

10_e0

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook