今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

300年前のキリスト彫像に人間の歯が8本埋め込まれていたことがX線検査で発見される(メキシコ)

2014.8.10 09:00 画像歴史・文化 # コメント(-)

0_e7

 メキシコにある300年前の「イエスキリスト忍耐の像」をX線調査したところ当時の人間の歯が8本埋め込まれていたことが判明したようです。通常は木材や動物の骨などで作られるということですが、この像の歯は人間のもので、当時の崇拝者が寄付したものと見られています。
このエントリーをはてなブックマークに追加

 この像は全長1.11mで、メキシコ北部、サンバルトロの教会にあるもので、何度か修復の為の塗装の塗り直しが行われているものの保存状態はとてもよいそうです。

1_e7

0_e7
via:dailymail

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook