今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

Gmailに添付されていた児童ポルノ画像が摘発され逮捕(アメリカ)

2014.8.7 09:00 知る歴史・文化 # コメント(-)

0_e3

 テキサス州ヒューストン在住の41歳の男が、児童ポルノ画像を送付したとして逮捕されたそうです。これはGoogleがGmail内のメールに添付されていた不適切な画像を発見し「National Center for Missing and Exploited Children」(全米行方不明・虐待被害児センター)に提供したことにより発覚しました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

 逮捕されたジョン・スキラーン容疑者は1994年に、8歳の少年に対して性的暴行を行ったことで、性犯罪者として登録されていた人物です。

 10

 Googleは2006年より児童に対する性的虐待問題に取り組み始めており、2008年以降、ハッシュを使った児童の性的画像に対するタグ付けを行っているそうです。

 さらにグーグルは昨年、オンライン児童ポルノの取り締まりに協力することを公式に約束し、この問題に取り組むための最先端技術の開発に、200人を超えるスタッフを投入したそうです。

 グーグルのアルゴリズムは「完璧」ではないものの、100,000件を超える検索インデクスから、児童ポルノが含まれる結果をすべて削除したそうです。

1_e3

 エリック・シュミット会長によると、グーグルは検索だけでなく、さまざまな領域で努力を続けているそうで、児童の性的虐待に関する画像を積極的に削除し、虐待行為が発見された場合は迅速に当局に報告し、この証拠は、犯人の起訴や有罪判決にたびたび利用されているそうです。米国ではオンラインサービスを提供する企業に対し、児童ポルノを発見した場合それを通報することが義務づけられています。

 「Gmail」は世界最大の電子メールサーヴィスであり、世界中に4億5,000万人を超える利用者がいます。Gmailのメールは、広告配信などさまざまな理由で、自動的にすべてスキャンされており、プライバシーの侵害だとする訴訟も起きています。

 そういった訴えの中、GoogleはGmailに添付された児童ポルノ画像をあえて検索しているそうです。Googleは「システムが児童性的画像を特定できるよう、児童性的画像にはそれぞれ特有のデジタル指紋が与えられます。覚えておいて頂きたいのは、この技術が用いられるのは児童の性的虐待画像を特定するためだけであり、他の犯罪活動に関連しうる内容を含む電子メール(例えば、電子メールを用いて強盗を計画)には用いられないということです」と述べています。via:wired.slashdot

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook