今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

日本人の多くは午前4時、「死ね!」とつぶやくことが判明

2014.7.29 09:00 知る歴史・文化 # コメント(-)

0_e17

 「Yahoo!検索(リアルタイム)」は、リアルタイムでツイッターのつぶやきの集計結果を見ることができるサイトですが、各時間帯によくつぶやかれる言葉から感情の推移を調べてみたところ、多くの人が午前四時に「死ね」とつぶやいていることが判明した模様です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

 まあ、午前4時に起きててつぶやく人とか、ある意味寝るに寝られない事情を抱えている人とも取れるわけですが、ツイート数は早朝5時台ぐらいがもっとも少なく、お昼の12時台に一旦のピークを迎え、その後、夜に向けて再び上昇し、22時台を頂点とする推移するそうです。

 1日の各時間において、特にツイート割合が高い傾向にある言葉をは以下の通りだそうです。左側の軸が時間で、横軸の1から5までがつぶやきの総数を示しています。

1_e13

2_e14

3_e15

4_e11

 毎日午前4時、人々は誰かに対し「死ね」を発しているわけなのですね。おそろしや。ちなみに言葉には言霊というものがあり、発する言葉は全て自分に帰ってくると信じていますあたし。死ねとつぶやく人の自殺率が知りたくなってまいりました。via:yahoo

 ていうか身近な人、ペットの死を目の当たりにした人は「死ぬ」ということがどういうことか理解できるわけで、簡単に「死ね」という言葉を公共の電波で発することがどういう意味なのか、ちょっと深く考える必要があるかと思います。「ばかっていうやつがばかなんだよ。」っていうレベルでは済まされなものがそこにあるわけで、言葉の重みをもちっと考えた方がいいかと。

 日本は他国に比べことのほか、死刑賛成者がいるわけですが、その理論で行くと、「死ね」と願う行為ですら罰せられる対象となっても良いわけですよね。そういや何かの科学系記事で読んだけど、ネット上でえげつない言葉を吐く人って、リアルでは常識人に振る舞っている場合が多いそうです。むしろネットの人格こそ本性で、リアルでは偽っているとか。

 個人的には、ネットでは暴言吐くけど、実際にはいいひとじゃん。って思っていたわけだけど、ネットでの発言こそが本性なんですってね。確かに顔の見えない場所だからこそ、言葉に気を遣えない人ってそういうことなのですね。

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook