今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

お尻の仙骨部に体毛が埋まりこんで炎症を起こす「毛巣洞」の摘出映像(ニュル袋の串刺し)

2014.6.13 21:00 動画ニュル・蓮コラ・蛆虫 # コメント(-)

no title

 毛巣洞(毛巣嚢)は、毛深い男性に多い疾患で、、ジープに長時間乗る米軍兵士などに多く見られることから別名ジープ病とも言われているそうです。

 お尻の仙骨部が圧迫されることによって、体毛が毛穴の中に入り込んで皮膚の内部で瘻孔(ニュル袋)を形成し、炎症を起こす感染症で、皮膚の表面には嚢腫(袋状の腫瘍)が形成され、瘻管から膿が出ることが多いそうです。映像ではニュル袋を串刺しにしている様子がわかります。
このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook