今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

妻に浮気されないセックス周期は最低でも月1回

2014.3.27 09:00 知る面白 # コメント(-)

1

 「積極的に抱きたくはないが、浮気されるのも困る―」

 そう考える夫や長期交際中の男性は多いんだとか。そんな「男性あるある」を最低限の労力で回避するには最低でも月1回セックスをする必要があるようです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

 これまでに1000人以上の人妻を取材してきたフリーライターの清水芽々さんによると、妻たちが浮気をしようと思わないでいられるセックスサイクルは、平均して月に一度ペースなのだそうです。

no title

 「妻たちにとって、セックスは日ごろの頑張りに対する夫からの報酬なんです。給料だと思ってほしいですね。だから、普通のセックスは月一回は必要。多少手抜きでも早くてもいい。たとえ金額が低くても、十分なお手当がついてなくてもいい。給料だから、あるとなしで大違いなんです」と語る清水さん。

4

 しかし、忙しかったり、年齢を重ねるとどうしても難しいときもあるものです。

 「できない月があるのも仕方ないと思いますよ。妻だってわかっています。そんなときは、代わりにチューとか腕枕とか髪を撫でるとか、手をつなぐだけでもいいと思う。妻が布団に入ってきた時に気がついて『あ、今から寝るの? おやすみ、おつかれ』とか、ひとこと言うだけでもいい。要は、自分の動向を気にして欲しいんですよね。どこで何をしているのかくらいは気にかけてほしいものなんです」

3

 報酬である以上、年に二回のボーナスも必要なんだそうです。

 「年に2回はドーンとボーナスも出してあげてください。ホテルに行くとか、子供たちがいない夜に、なんの気兼ねもせず、じっくり満喫できるセックスは年に2回は必要でしょうね」

 月1回の小規模がんばりと年2回の大規模がんばり、これで妻が浮気に走ることを防止できるのであれば、安いもんだと思います。離婚訴訟とかいろいろ考えた場合には。

via:excite

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook