今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

ニンジンを食べると精子の動きに躍動感。(米研究)

2013.11.2 09:00 知る歴史・文化 # コメント(-)

no title

 野菜や果物は、体調を整えるだけでなく精子の健康にも良いという研究結果が米ハーバード大学の研究チームにより発表された模様です。特に黄色やオレンジ色のカロテノイドが含まれる野菜は生殖能力を高める働きをもっているそうで、その中でもニンジンは、精子の運動性を高める効果があるそうです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

 研究チームは、200人の若い男性に様々な野菜や果物を摂取してもらい、精子に与える影響を調査。その結果、カロテノイドと呼ばれるオレンジ色や黄色の色素を持つ野菜に精子の活動を活性化させる効果があることが判明したそうです。

 カロテノイドは、体内で抗酸化作用のある抗酸化物質のビタミンAに変化する物質で、抗酸化物質は、新陳代謝の副産物である遊離基(体内で細胞膜やDNAを攻撃する)に作用し、その働きを抑え込む力があります。

1_e1

 特にニンジンはその中でも一番効果的だったそうで、精子の能力を6.5〜8%もアップさせたのだとか。また、トマトは、リコピンの働きにより、異常な形をした精子を減らす役割もあることが判明したそうです。。今回の調査で、トマトの摂取で8〜10%正常な形をした精子が増えたとの結果も出たそうです。

2_e0

 ということで勢いのある健全な精子は、ニンジンとトマトを適度に食べるといいのかもしれません。精子が健康だと困る人の場合には、ニンジンとトマトを避けるべきなのでしょう。

via:irorio

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook