今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

タイの食用コオロギ農家を訪ねて(昆虫注意)

2013.11.6 21:00 画像歴史・文化 # コメント(-)

0_e57

 タイの人々にとって昆虫食とは食文化であり、何世紀もの間食べ続けられてきました。中でもコオロギは油でカラっとあげると、エビのように香ばしくジューシーなことから人気があり、たくさんのコウロギ飼育農家があるそうです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

 昆虫食が注目され始め、過去15年間で、タイは昆虫の飼育のリーダー国家となりました。今では年に食用昆虫を約7.5トン生産しているそうです。

1_e58

2_e58

3_e54

4_e49

5_e45
 
6_e37

 昆虫は牛とは異なり、病気の影響をあまり受けず、気候にも依存しない為、繁殖もたやすいそうです。これらの農場で飼育された昆虫は、バンコクのカオサン通り(カオサンロード)などの観光地で人気のスナックとして屋台などで販売されています。その他、食材として地元住民が直接コオロギを販売しています。
7_e36

8_e30

9_e27

10_e27

 コオロギ料理の中で最もポピュラーなものは、カラっと油で揚げたあと、レモングラスとチリパウダーをかけるというシンプルなもので、これによりコオロギは、カリカリっとしてエビフライのような味がするんだそうです。

11_e20

12_e19

13_e17
via:pixanews

タイの農場ですくすく育つコオロギ


コウロギ農場の様子

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook