今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

防衛省の情報ソースは2chと「ミヤネ屋」らしいとのうわさ

2013.10.9 09:00 知る面白 # コメント(-)

no title

ウェブサイト、日刊SPA!が防衛省情報本部関係者に取材をしたところ、地方の情報本部員の日課は、「情報収集と称して『ミヤネ屋』を見たり、2ちゃんねるをチェックすること」と答えたそうです。まあ本当のことは言えない立場なんでしょうけども。
このエントリーをはてなブックマークに追加

 防衛省の情報本部は、東京・市ヶ谷の防衛省内にある本部のほか、全国6か所に設けられた通信所があるそうで、これら情報本部の組織には、外国語を専門とする事務官のほか、情報畑の陸・海・空の自衛官を配置、日々、任務に当たっているそうです。

地方の通信所に勤務する情報本部員はその実態についてこう語る。

「毎日、諸外国からの通信を傍受しているが、大した情報はほとんどない。だから、もっぱら国内の政治・治安情勢に関わる情報収集に徹している。といっても、日課は、情報収集と称して『ミヤネ屋』を見たり、2ちゃんねるをチェックすること(苦笑)」

 別の情報本部の海曹長も言う。

「たまに外国語の資料を翻訳・分析して、偉いさんに上げていれば文句は言われないんです。陸上勤務で9時5時の世界。これくらい楽させてもらわないと」

 外国語を専門とする情報本部員でも、外国語が大の苦手という隊員も。海上自衛官として入隊したものの、艦酔いがひどく、艦艇勤務に耐えられないから情報本部入りした者も少なくないという。

 本当かどうかはわかりませんが、2chがソースとかいうのはありえそうな気もしなくもなくも。

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook