今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

先駆的助産師、アンジェリーク・デュコードが作った世界初の妊婦マネキン

2013.7.27 21:00 画像歴史・文化 # コメント(-)

0_e2

 フランスの先駆的助産師と言われるアンジェリーク・デュコード(1712年-1794年)は、世界で初めての妊娠シミュレーション用のマネキンを作った女性だそうです。彼女は1759年、ルイ15世の依頼により、乳児死亡率を減らすために、フランス各地の農村を訪れ、女性たちに助産の指導にあたったそうです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

 デュクードレイは女性に助産の方法を教える為に、布製の等身大の大きさの妊婦マネキンを開発しました。様々な刺繍のステッチとストラップは出産プロセスをシミュレートするのに大変役立ったそうです。

1_e6

2_e6

3_e5

4_e3

5_e3

6_e3

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook