今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

デンマークの首都、コペンハーゲンの売春婦の生活を撮影した写真

2013.5.26 21:00 画像フェチ・お色気 # コメント(-)

0_e4

 デンマークでは売買春は合法となっています。デンマークで正式に合法とされたのは、1999年の刑法改正からですが、実際にはもっと前から公然とされていたそうです。

 売春合法化によって、デンマークでは18歳を超えていれば、売春婦たちはその売り上げを主要収入とし、確定申告をして所得税を納めています。首都、コペンハーゲンの裏路地などでは、売春婦たちが路頭に立ち、客引きをしていますが、そのほとんどはマッサージサロンのような場所に客を招き入れているそうです。
このエントリーをはてなブックマークに追加



1_e7


2_e8


3_e8


4_e6


6_e5


7_e6


8_e5


9_e5


10_e3


11_e3


12_e3


13_e3


14_e3


15_e3


16_e3


17_e3


18_e3


19_e2


20_e3


21_e2


22_e2


23_e1


25_e1


26_e0
via:Dofiga


 2008年度に行われた調査によると、デンマークでは14%の男性が「これまでに買春行為を行ったことがあ」り、そのうちの66%は「1回から3回程度」と答え、33%が「定期的に買春行為をする」と回答したそうです。

 コペンハーゲンの売春婦は約4500人から6000人ほどいるそうで、そのうちの約3分の1が外国人であり、外国人のうちの半数が東ヨーロッパからの女性なのだそうです。そうした中で、稼ぎを元締めに供出するシステムや、人身売買、薬物中毒、脱税、元締めや顧客からの暴力といった、犯罪と関わることが多いとされ、こうしたことから心的トラウマ(PTSD)を患う元・現売春婦たちも多いのだそうです。via:納税者である売春婦は、犯罪者になるべきか: デンマークのうちがわ

 圧力に屈して・・・コペンハーゲンの売春事情



この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook