今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

世界初、3Dプリンターで自分クローンをフィギュア化できるサービスが日本で登場

2012.11.12 12:00 モノ・グッズアート # コメント(-)

no title

 3Dプリンターは、これまで難しいとされてきた立体のものをガツガツ増殖させてくれることで一躍脚光を浴び、アメリカでは銃のレプリカとか、家とかなんか、すんごいものまで3Dプリンターを使って生み出していることでも話題となっていますが、フィギュア大国日本としては、やはり人物のクローンという使われ方が先行するというかなんというか、そんなわけで世界初となった自分そっくりのコピー人形を3Dプリンターを使って作成してくれるというサービスが日本から登場した模様です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ソース:World’s First 3D Printing Photo Booth to Open in Japan | Spoon & Tamago
OMOTE 3D SHASIN KAN

 製作してくれるのは、OMOTE 3D写真館だそうで、撮影は表参道の表参道のGYRE/ 3F EYE OF GYREにて行っているそうです。

1

2

3

4

5

6


フィギュアの価格は以下の通りですが、一度に2体以上注文すると値段が割り引かれるそうです。
S size:フィギュアサイズ:(最大)10cm 重さ:20g〜 \21,000
M size:フィギュアサイズ:(最大)15cm 重さ:50g〜 \32,000
L size:フィギュアサイズ:(最大)20cm 重さ:200g〜 \42,000

商品|OMOTE 3D SHASIN KAN
7


そのうち等身大とかもできそうな予感。ってなってくるとラブドール的な意味でも夢がひろがりんぐ。

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook