今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

カッピング(吸い玉)療法による施術後の体(閲覧注意)

2012.3.31 21:00 画像ニュル・蓮コラ・蛆虫 # コメント(44)

名称未設定-5 サムネイル画像のこのおじさまは、ザイーガに良く出てくるフェチ系とかマニア系とか宇宙人とかでもなく、純然たる治療を受けているおじさまです。この治療、カッピング(吸い玉)と呼ばれるかなり昔からある東洋医学の「治療法」で、患部をちょっとだけ傷を付けた後、それをガラスのカップに放り込みながら、カップを 伏せてお血(汚い血液)を吸い出すのだそうです。

 これにより血液の循環がよくなるのだそうですが、その治療のあとが大変なことになっちゃうのはもうしょうがないのかね。
このエントリーをはてなブックマークに追加


ソース:Кровавое лечение ≫ Каштанблог- юмор, жесть и все самое интересное

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

頭カッピングおじさまの映像
Cupping Therapy UK
*外部サイトに移行してから再生できます
頭

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

44000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook

コメント一覧

1.

  • 2012年03月31日 21:07
  • #xq2a3gOA0

1え、これって効果あるよ?

2. あ

  • 2012年03月31日 21:12
  • #nYP6oaG.0

2めっちゃブクブクになってるぞ

3. まんなん

  • 2012年03月31日 21:19
  • #X.UjnOyl0

3HIV感染するだろこれ

4.  

  • 2012年03月31日 21:34
  • #XojKyQUN0

4ギタラクル氏!?

5. ram

  • 2012年03月31日 21:35
  • #zgxgA4KC0

5えんりょしときもす…

6. かなや

  • 2012年03月31日 21:43
  • #XGfshRwl0

6なんか、ものすごく抜いてんだけど、400ml 献血より多くね?
逆効果で失血死しないか心配

7. ngk

  • 2012年03月31日 21:47
  • #zH2N9bJx0

7こんなレベルの低い民間療法を信じるバカはこの世の為に早く死んで淘汰してほしいな。

8.  

  • 2012年03月31日 21:49
  • #CsdFy4YI0

8ハゲはやっとけ

9.

  • 2012年03月31日 22:21
  • #uyRDzJEC0

9代謝や循環を良くするんだったら自分は温泉とかサウナを選ぶよ・・・

10.   

  • 2012年03月31日 22:35
  • #SE8IEBhD0

10血は出したことないけど(瀉血といいます)、基本的にはブライダルエステなんかで提案することのあるカッピングと同じだよ。
このおっさんたちはちょっとやり過ぎ感がある・・・グロじゃんか。
効果はあるけど、体力使う。一度に一気にやると翌日疲れ気味になる。
毛が生えてくるよ。血行が良くなるんだろうね。

11. .

  • 2012年03月31日 22:42
  • #QZf3Zzs60

11バンキーやった後はお風呂に入っちゃだめだからね。

12.

  • 2012年03月31日 23:02
  • #gZRnZviu0

12>>10
何!毛が生えるだと・・・!!

13.

  • 2012年03月31日 23:02
  • #gZRnZviu0

13>>10
何!毛が生えるだと・・・!!

14.  

  • 2012年03月31日 23:25
  • #hF5oq84O0

14>>10
何!毛が生えるだと・・・!!!

15.

  • 2012年03月31日 23:26
  • #uyRDzJEC0

15何!ry

16.  

  • 2012年03月31日 23:55
  • #eLazkqE20

16※7
レベルが低いのはどっちじゃろうかのうw
アメリカのある研究所ではアトピーに一番効果のある療法だと言われとるのにw

17.  

  • 2012年04月01日 01:12
  • #P9yV7B2H0

17欧米人は鉄が溜まりやすい遺伝子持ってる人が多い。
瀉血で血を抜くと過剰な鉄分が抜けて回復する。

遺伝性ヘモクロマトーシス。
ttp://merckmanual.jp/mmpej/sec11/ch145/ch145b.html

18. あのな

  • 2012年04月01日 01:30
  • #youOShXH0

18・・・いや、「瀉血」とか21世紀になにゆーてんのかと・・・
レベルが低いとかじゃなくて『トンデモ』じゃねぇか。

19.  

  • 2012年04月01日 02:41
  • #AafuKhLT0

19かっぴん具ってこういうのだったんだ。結構、水ぶくれ(?)になるんですね。
っていうか、なに、瀉血、信じちゃいけなかったのか。け、献血ならいいだろ?

20. 経験者

  • 2012年04月01日 03:30
  • #cYqv2OXl0

20昔腰痛があって、中国でこれを腰背中にやってもらったらあっという間に腰痛が治って、未だに腰は痛くない。もう一回やってもらいたい。

21.  

  • 2012年04月01日 06:08
  • #RX72gj4Q0

21この痕って一時的なものでしょ?

22. あああ

  • 2012年04月01日 07:20
  • #LlNnw.SO0

22>>18
医学的にどうなのか、ということも示さずに「トンデモ」認定するあんたこそ21世紀にはふさわしくない。
つまらんコメントしてると馬鹿が露呈するぞ。

23. 0

  • 2012年04月01日 08:23
  • #887tCisxO

23この手の東洋医学に傾倒してる人って大概宗教がかった変わりもんが多い
特徴としては口癖のように普通の病院(西洋医学)では治らなかったけど東洋医学では治った。
とか言って普通の病院(西洋医学)を信じなくなる
スティーブジョブズみたいに

24. へここ

  • 2012年04月01日 09:56
  • #u.747Emp0

24東洋医学と西洋医学はアプローチや考え方が違うからな。
言い出したらきり無いし、それこそ神学論争になるぜ。
瀉血やカッピングの効果は横に置いといても、これは度が過ぎてるだろう。

25.  

  • 2012年04月01日 09:59
  • #LlbqUZk20

25献血したらいいのにね

26.    

  • 2012年04月01日 10:35
  • #Kw.lHyDa0

26>19
自分は瀉血したことはない(それほど悪くなったこと無いから)けど、効果のある方もいるみたい(→出てくる血は「悪い血」と言う考え)。まあ何事も過ぎたるは・・・と言うから無理は禁物だと思う。
>21
痕は一時的なもの。水疱になるケースはそうだな、結構からだが参っている状態で強めに長時間やらないとこんなにでない。体が万全でドコモ悪くないところは色が出ない。色をつけたくなければ短時間、弱い吸引でやるとよい。手のひらとか気持ちいいよ!
>23.
なかにはそういう人もいるかもね。
24の1行目には同意。得意分野が違うから、双方のいいとこ取りをするのが患者としてはお得だと思う。別に片方に執着する必要はないと思う。最近では西洋医学と東洋医学双方の思想を取り入れている分野もあるし面白い。

27.

  • 2012年04月01日 10:43
  • #Cz8cKkHZ0

27傷つけるのはしないが、うちのばあちゃんにたまにやってもらってる。
ぶっちゃけ効いてるような気はする。 でもよくわからない。
年寄りほど効き目が感じられるらしい。

個人的には、細胞を痛めつけることで、古くなってる再生を加速させてるだけかな? ってかんじw

28.

  • 2012年04月01日 12:00
  • #nb63Etxq0

28西洋医学も東洋医学も長所と短所があるんだからいいとこ取りすればいいだけ
瀉血はかなり昔から世界各地で行われてたでしょ
日本でも江戸時代に人間や馬の脚のつかれの時に血を出したりしてたよ。
あとは蛭をつかったりとか、これなんか西洋医学の壊死した足に蛆を使う治療法に近いんじゃない。

29. あ

  • 2012年04月01日 13:15
  • #n3JtoB5h0

29これ見て民間療法だとか科学的根拠がどうとか効くわけ無いとか本気で言っちゃってる奴は、PSをファミコンとかピコピコとか言っちゃうオバサンと頭のレベル同じだからなwww

30. c

  • 2012年04月01日 13:16
  • #oAv7vWx70

30これ本来は瀉血じゃなくて、体内の瘀血を吸い出す為の療法だと。

31.  

  • 2012年04月01日 14:08
  • #4r8QJQ350

31>西洋医学も東洋医学も長所と短所があるんだからいいとこ取りすればいいだけ
>瀉血はかなり昔から世界各地で行われてたでしょ

瀉血は元々西洋医学で行われていたもの。
しかし医学の発展で、こんなものには何の効果も無いことが分かったので誰もやらなくなっただけ。

32. m

  • 2012年04月01日 17:48
  • #92smWNGcO

32※29
必死に科学的効果を認めさせたがる
あんたは科学的効果さえあれば尿とか平気で飲みそうだな
やっぱこういう治療に傾倒してる人は宗教がかってる

33.  

  • 2012年04月01日 22:31
  • #F70u7A2g0

33多血症、C型肝炎、ヘモクロマトーシスでは瀉血が治療として用いられる。
これらは医学的にも根拠のある治療手段。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%80%89%E8%A1%80

34.  

  • 2012年04月01日 22:46
  • #InLkF.6.0

34>>31偉そうなこと言ってるがさ、情弱だぜ?日本皮膚学会でアトピーの改善効能あるぞって発表されたの知らなかったの?

35.  

  • 2012年04月01日 23:11
  • #5f.RvJNr0

35これって日本だと血を抜かないでやるところが殆ど、家庭用のカップも売ってたりする
上の写真はやりすぎに見えるけどwとくにみずぶくれみたいになってる人
>PSをファミコンとかピコピコとか言っちゃうオバサンと頭のレベル同じだからな
まるで興味のない物に対する認識なんてそんなもんだろ
別に低脳だからじゃない、偏見やきめつけよくないって内容と矛盾してるな、どうでもいいけど

36.

  • 2012年04月02日 00:43
  • #UKe9QWn20

36自分もコレやって翌日から一週間くらい
水玉模様のボディになった。

でもいまいち効果感じなかったなあ。
ヘンな模様をネタに出来たってくらい。

37.  

  • 2012年04月02日 11:59
  • #9J8fp2gl0

37粉瘤を吸い出してみてほしいなぁ

38. わお☆

  • 2012年04月02日 19:58
  • #j.wq36pT0

38母親がこの道具もってるけど
これきもちいいよー血行がよくなって温泉入った後みたになる。
結構不良の所は紫色になるよ〜

39. ぽp

  • 2012年04月03日 01:55
  • #ezGJNmeV0

39マゴットセラピーとは親戚かな?
ローテクや上等技術よりも受ける側の気持ちの問題だな。

40. おまえら

  • 2012年04月04日 06:57
  • #PJGW7cQ.0

40これアトピー症がやるとモノッスゴイ黄色い汁が大量に出るよね

41. おまえら

  • 2012年04月13日 22:40
  • #ECw5QCV80

41これさくらももこのエッセイにあった気がする

42. おまえら

  • 2012年06月19日 13:13
  • #2JEVCHEn0

42>>40 
そうそうアトピーの人間では普通に吸うだけでも出てくるね、黄色い汁。
アトピーにはかなり効果あったよ、自分自身が実験台になってやってみたから。
これやってほぼ完治したものw
この赤黒い跡は一週間から十日くらいで消えるしな。

科学的な根拠は知らんが、少なくとも吸玉療法は馬鹿にはできない。
ただ、他人の器具では衛生面がどうなってるのか心配だから、
自分で買ってやるのが一番だな。

43. おまえら

  • 2012年08月08日 07:02
  • #.UiD4c9L0

43俺の知り合いはアトピーにコレが効くと言われてやって
何の効果もなかったと言っていた、余計に酷くなった場所もあるとか
やり方が悪いのではないかと言ったら、治療経験がある所でやったそうだ
個人差があるのだろうから、もしアトピーの人いて絶対に効果あるとか期待したら駄目かもよ

44. おまえら

  • 2012年08月15日 17:44
  • #wxlTTw8t0

44まぁ。ヒルで吸い出すかカップで吸い出すか選べって言われたら、断然こっちなのは間違いないよな

コメントする