今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

メキシコの刑務所内で売春婦19人、おんどり100羽が発見される

2011.11.11 09:00 知る歴史・文化 # コメント(-)

メキシコ

 メキシコ・ゲレロ州アカプルコの刑務所でこのほど、売春婦19人、マリフアナ2袋、闘鶏用のおんどり100羽が見つかったそうです。州警察の麻薬取締班が7日公表しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
ソース:刑務所内に売春婦19人、おんどり100羽 メキシコ 国際ニュース : AFPBB News

 警察発表によると、60人ほどの受刑者をより警備の厳重な別の刑務所に移送するため、6日夜から7日朝にかけて500人の捜査官が所内を抜き打ちで点検したところ、売春婦やおんどりが続々と発見されました。

 また、男性受刑者の収容区画に6人の女性受刑者がいたほか、鋭利な武器、2羽のクジャク、プラズマテレビなど高価な物品も次々と見つかったそうです。現在、持ち込まれたルートなどを警察が捜査中とのこと。

7

 ゲレロ州は、北部のチワワ州、ヌエボレオン州に次いでメキシコ国内で3番目に殺人の多い州。地元紙の10月の集計によれば、今年は1〜9月で既に1348人が殺害されている。一方、メキシコの刑務所は定員をはるかに超える収容者であふれ、汚職や暴動、殺人、脱獄が絶えないそうです。そういやメキシコって死刑廃止国でしたね。

画像はグーグル検索でmexico prisonで出てきたものです。

6

2

3

4

2


この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook