今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

マゴットセラピー、ウジたちが皮膚を治してくれている映像最前線

2011.11.9 21:00 動画ニュル・蓮コラ・蛆虫 # コメント(-)

治療用 マゴットセラピーは、ハエの幼虫である蛆(ウジ、Maggot)を使って傷を治療する療法のこと。wikipediaによると、医療用蛆は2004年に米国のFDA(食品医薬品局)によって医療用機器として認可されたそうです。マゴットセラピーは欧米圏では一般的治療ですが、日本ではそうでもないそうです。ですが欧米化の流れにより、国内のいくつかの病院でマゴットセラピーが行われており、医療用蛆を製造する業者も存在しているんだとか。

 ということで、ウジたちがおれたちの為に壊死した皮膚を食べている映像の最新版だそうです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ソース:Wound Maggots - YouTube





関連記事:
日本での蛆虫治療現場にて「マゴットセラピー」
尿病による壊疽は、かつては患部をごっそり切断するしかなかったわけですが、現在ではマゴットセラピーによる治療が行われているのは、ニュル・ウジに詳しい皆様にはご存知のことと思われますが、日本でもマゴットセラピーは壊疽の救世主として注目されている模様です

アメリカ、蛆虫治療の現場映像最新版
国にての蛆虫治療現場の映像なんだそうです。これがマゴットセラピーなので、単にウジが沸いている映像の違いを確認しつつ見るといいかもです。

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook