今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

ピンクフロイドの 『Dark Side Of The Moon』と映画「オズの魔法使い」でシンクロニシティ現象を楽しめる映像

2011.9.18 01:00 動画映画・テレビ # コメント(-)

おz 映画と音楽の偶然の一致、「シンクロニシティ」現象として、数年前よりアメリカで話題となっていた、ピンクフロイドの 『Dark Side Of The Moon』(1973)と、映画、オズの魔法使い(1939 年)。

 もともとアメリカでは、映像と音楽とドラッグで、バーチャル・トリップを楽しむ人がいて、そうしているうちに偶然発見したそうです。ということで、そのシンクロニシティを体感してみることにしましょう。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ソース:The Dark Side Of Oz. [VIDEO] | Most Watched Today | The Best Online Videos



【オズの魔法使い】とピンク・フロイドの【狂気】編より
[BREATH]の歌詞
[AND BARANCED ON THE BIGGEST WAVE…]でドロシーがバランスを保ちながら柵の上を歩く。
[TIME]のイントロ、チャイム(ベル)が鳴ったところで自転車が走ってくる。
[THE GREAT GIG IN THE SKY]で竜巻発生。
[MONEY]カラーになった瞬間に(レジのチンジャラ音)始まる。
[US AND THEM]のエコー/コーラス部分と3人組のダンスが重なる。
歌詞[BLACK AND BLUE…]の所で黒マントの魔女登場
[BRAIN DAMAGE] 案山子(かかし)が「脳みそがあれば…」と歌っている途中で始まる
[ECLIPSE]ブリキ男登場とともに始まる ラスト 心臓の鼓動音の個所でブリキ男の胸を叩く


この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook