今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

江戸時代に行われていた「入墨刑」の種類がわかるイラスト図

2011.8.27 01:00 画像面白 # コメント(-)

いれ 日本でも身体に対し、損傷または苦痛を与える刑罰「身体刑」が行われていたそうで、刺青刑は江戸時代、鼻や指などを切断する「切断刑」が政情の安定化にともない次第に廃止されていった為にその代わりとしてできた刑罰なのだそうです。

 入墨刑には、腕に輪を描くように入れて目印とするもの、や額に累犯に応じて「一」「ナ」「大」「犬」と書き加えていくものなどがあったそうです。で、それをわかりやすく示したイラストがこれなんだそうです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ソース:あごひげ海賊団 : 日本にあったイレズミの刑いろいろ

 3回犯罪を繰り返すと「犬」にされるという筑前のやつはウイットにとんでるな。

01


この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook