今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

「むしゃくしゃしてやった。」商店街に設置されたクリスマスツリーをなぎ倒した男の監視カメラ映像(愛媛)

2010.12.29 09:00 動画面白 # コメント(-)

turi 「むしゃくしゃしてやった。」犯罪者における動機でよく聞くお決まりのフレーズが、クリスマスの当日、今月25日に愛媛県にて発せられた模様です。

 愛媛県松山市大街道2丁目の大街道商店街に設置されていたクリスマスツリーが、根元からぱっくり折れて倒れているのが見つかった事件で、商店街の防犯カメラがその犯人を捕らえていました。カメラにはツリーを倒す男の姿が写っており、松山大街道商店街振興組合は松山東署に被害届を出したそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
大街道のツリー引き倒し 器物損壊容疑で男逮捕 愛媛のニュース

 容疑は25日午前9時35分ごろ、大街道商店街振興組合が設置していたプラスチック製のクリスマスツリー(高さ約4.5メートル、30万円相当)を引き倒して支柱を折るなどして壊した疑い。同署によると、大西容疑者は「むしゃくしゃしてやった」と供述しているそうです。

 同組合が設置していた防犯カメラには、男がツリーを引き倒したり、女性と記念撮影をしたりする様子が一部始終録画されていました。ツリーには願い事が書かれたカード約4000枚がつるされていたそうです。

 七夕とか絵馬じゃないわけだし、クリスマスツリーに願いを託すというのはどうなんだろうとは思いますが、男は4000人の願いを粛清しちゃったみたいです。

crm1012261307006-p1_e


以下監視カメラの映像とニュース報道映像です。
ソース:【クリスマスツリーを破壊して記念撮影をしていたDQNを逮捕。監視カメラの映像:1000mg】




この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook