今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

ソマリアの少年兵

2010.7.2 19:00 画像歴史・文化 # コメント(-)

ソマリア ソマリアは、1991 年勃発の内戦により国土は分断され、事実上の無政府状態が続き、エチオピアの軍事支援を受けた暫定政権が首都を制圧したものの、依然として内戦状態が続いている世界で最も危険な国と言われているところです。

 ソマリアでは、小学校の就学率が13%程度、誘拐などで強制的に徴兵された子どももいれば、生活が困窮している為、また復讐の為、もしくは洗脳的な教育を施され進んで銃を握る子どもも存在し、戦うことが大義と信じて自らの意志で戦場に向かう子どもたちもいるそうです。



 
このエントリーをはてなブックマークに追加
 10歳にも満たない子どもが銃を持ち、その銃声に怯え家から出られない少女たち。一時期は14歳以上の少年兵が20万人も政府軍と反政府武装勢力の双方に強制的に戦闘員にされ、日々多数が落命していったそうです。
Reportage by Gettyimages - features - Child Soldiers

1


2


3


4


5


6


7


8


9


10


11


12


13


14


17


19


20


21


関連動画:
少年兵 戦場から子供を取り戻せ!〜シエラレオネの場合〜


この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook