今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

24の人格を持つ男、ビリー・ミリガンの起こした事件とその真相に迫る

2010.1.5 01:00 モノ・グッズ歴史・文化 # コメント(-)

びり0 ビリー・ミリガン(1955年2月14日〜)は、アメリカ合衆国生まれの男性。オハイオ州立大学キャンパス内にて、3人の女性に対する連続強姦及び、強盗の容疑で逮捕・起訴されたが、解離性同一性障害(いわゆる多重人格障害)を患っていると主張、裁判で多重人格と事件の関わりにおいて注目され有名になった人物で、日本でもダニエル・キイスの著作によりその名を広く知られることとなりました。

 ビリーの担当弁護士となったジュディ・スティーブンスンは接見を通して彼の異常性に気付き、その後の調査により、ビリーは、ビリー(基本的人格)、デイヴィッド、ダニー、トミー、アレン、同性愛者のアダラナ(女性の人格)、イギリスなまりの男アーサー、レイゲンなど、合計23人の人格を持っていることが明らかとなったそうです。

 現在は名前を変えてカリフォルニア州で映画監督の仕事をしているそうですが、かつてビリーが起こした事件とその後を追究していった映像がこれなんだそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
脅威の多重人格者ビリー・ミリガン 24もの人格を持つ男の真実とは 厳選動画の1000mg








24人のビリー・ミリガン(上)

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook