今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

弾丸製造工場での作業工程(アメリカ、ストーン・ハート・マニュファクチャーイング社)

2009.7.18 11:17 画像歴史・文化 # コメント(-)

弾丸

 弾丸の需要の劇的な増加に伴い、製造工場はてんてこまい。弾丸のストックが不足するという事態に陥っているのだそうです。弾丸の需要が高まった理由としては、オバマ大統領による銃器所持取締法の強化により将来手に入りにくくなるであろう弾丸を買い置きしておこうという心理と、世界的な経済不況に伴い犯罪率が上げるだろうと予測されることから、自己防衛手段として弾丸を買っておこうという心理からだと言われています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
【Making Bullets - Photo Essays - TIME】

アメリカ、マイアミ州にあるストーン・ハート・マニュファクチャーイング社にて、0.45径用の弾丸を弾薬詰め込み機へ入れる作業員
bullets_02


0.40口径の弾丸で満たされている弾薬詰め込み機
bullets_03


弾薬詰め込み機を操作する従業員
bullets_04


0.45口径用のコンベア
bullets_05


品質管理の為に計測される0.40口径の弾丸
bullets_06


出荷前に5.56口径の弾丸入りパッケージの重さを量る作業員
bullets_07


弾丸はまず、国内のディーラーに配送される
bullets_08


5.56口径の弾丸をマガジンに入れてチェック
bullets_09


関連動画:弾丸神話は崩壊か?



ベルトバックル【9連弾丸】\999均一コーナー合計5点以上で送料無料

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook