今日の気になるニュース

カラパイアの最新記事

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

急増するロシアのネオナチ、その実態

2009.5.10 19:00 動画歴史・文化 # コメント(-)

neonati 「ロシア:愛国主義の光と影」によると、第二次大戦においてナチスドイツと戦ったロシアでは、皮肉にも今、ネオナチの急増に頭を悩ませているそうです。

 かつての仇敵であるヒットラーを崇拝し、頭をスキンヘッドにし、
ナチスの服装に身を包むロシアの若者達。彼らは排他的な民族主義に傾倒し、かつての共産主義に代わる思想として、ナチズム(国家社会主義)に心を引かれているそうです。

 そんなロシアのネオナチたちに密着して撮影した映像がYOUTUBEに公開されていました。この映像を公開することで、少しでも世界の人々にネオナチに対する認識を広め、危機感を持ってもらいたいとのこと。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 この過激なネオナチグループは全世界で20万人いると推計されていますが、このうち5万人がロシアにいてその中の1万5千人がサンクトペテルブルグに集中しているそうです。

 サンクトペテルブルグはプーチンの故郷であると同時に「スキンヘッドが世界で最も多い町」と言われており、アジア・アフリカ系住民への襲撃事件が頻発している地域でもあるのだそうです。



 このロシアのネオナチ組織の特徴は内部では軍隊のような規律と統制が行われていることです。酒をかっくらって乱行する不潔な連中かと思いきや、意外というべきか「ナチスのような規律」で組織を律しています。ただし、この規律あるネオナチグループも当然ながら外国人、特にアジア系や黒人系には容赦しません。 徹底した民族排除で外国人を付けねらい襲撃します。(詳しいことはこちらのブログをご覧ください)



ていう

海外で大人気!男性用の貞操帯
 

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook