今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

何かがやばくて差し替えになったアルバムジャケット20 ビフォア・アフター

2009.3.10 19:00 画像音楽・PV # コメント(-)

さしかえ アーティストの主張したい部分とは裏腹に、レコード会社的には、公共良俗的にはNGになってしまうアルバムジャケットも多いわけで、過去の歴史において諸事情の元、差し替えになってしまったショッキングなアルバムジャケットを20ほど紹介してあるサイトがあったので、見てみることにしますそうします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Top 20 Most Shocking Banned Album Covers


1) Alice Cooper - Love It to Death (1971)
中央の男性の股間に注目
01
02



2) The Beatles - Yesterday and Today (1966)
03
04



3) The Black Crowes - Amorica (1994)
05
06



4) Blind Faith - Blind Faith (1969)

差し替え前:(上記リンクサイト参照)
男根の飛行機に少女のおっぱい

08



5) Bon Jovi - Slippery When Wet (1986)
09
10



6) Bow Wow Wow - See Jungle! See Jungle! Go Join Your Gang Yeah! City All Over, Go Ape Crazy! (1981)

差し替え前:(上記リンクサイト参照)
少女的な物体が・・・

12



7) David Bowie - Diamond Dogs (1974)
13
14



8) Great White - Hooked (1991)
15
16



9) Guns N' Roses - Appetite for Destruction (1987)
17
18



10) Hurricane - Slave to the Thrill (1990)
19

20



11) The Jimi Hendrix Experience - Electric Ladyland (1968)
21
22



12) John Lennon & Yoko Ono - Unfinished Music No. 1: Two Virgins (1968)
23

24



13) Lynyrd Skynyrd - Street Survivors (1977)
25
26



14) Mama Lion - Preserve Wildlife
27
28



15) Pantera - Far Beyond Driven (1994)
29
30



16) Poison - Open Up and Say...Ahh! (1988)
31
32



17) Roger Waters - The Pros and Cons of Hitch Hiking (1984)
33

34


18) Roxy Music - Country Life (1974)
35
36



19) Scorpions - Lovedrive (1979)
37
38



20) Scorpions - Virgin Killer (1976)

差し替え前:(上記リンクサイト参照)
少女的な・・・

40



ろしょん

おーいローション

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook