今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

会議場に向かう1000人の人々を撮影しビジュアル化するプロジェクト(ドイツ)

2009.2.12 11:00 画像アート # コメント(-)

どいつ J. Scribaというアーティストが、ドイツのHypoVereins銀行から会議場に抜ける渡り廊下に隠しカメラを設置。そこを行き交う人々を個別に撮影し、一挙1000人を並べたあげく、拡大、縮尺できてしまうというインタラクティブサイトを作ったそうです。そういえばちょっと前に、ベルリンのレールロードブリッジを行きかう人々の巨大パノラマ画像を紹介した記憶があるな。ドイツ人って人間観察好きだよな。ああそういえば、ザイーガの基本コンセプトも人間観察なんだよ忘れないでおくれよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
【DLDscape by J. Scriba】

画面下のコントロールバーにて、縮小拡大できます。最初はぼんやりだけど徐々に鮮明になります。

関連:
【我々は皆、死を目指して歩いていく、『We're all gonna die』:100メートル横スクロール画像でみる歩く人々】



ウーマンウォッチング

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook