今日の気になるニュース

動画・画像・ニュース紹介ブログ

アンテナ系ブログ

血液型性格診断の真っ赤な嘘を解明する

2008.6.10 01:39 動画面白 # コメント(-)

血液「消去法でいくとA型ではないよね」といわれ続けてきた経緯のあるA型パルモは、ほとんど信じてはいなかったのですが、科学的根拠のない血液型診断は、古くは日本陸軍が軍隊の配置の際に用いたり(効果がまったくあがらず頓挫した)、すこし前では企業が血液型を重視した人材採用をしてみたりと、日本では結構信者が多くいるみたいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
結論から言っちゃうと
「あたる」と感じるそのほとんどが「バーナム効果」と呼ばれるものだそうで、曖昧な言い回しでどうにでもとれるような記述の仕方で、本人に都合のいい解釈をしてもらうことで、的中率を実感させるのだそうです。あとは「思い込み」、後付けの理論で、血液型別の性格診断の方に、自分の性格をあわせちゃうという、人間のもってうまれた柔軟性がこの占いを成就させているのだとか。

血液型性格診断(via 幻影随想)


ちなみに映像中にでてきた、90%当たると言われている究極の血液型心理検査はこちらです。バーナム効果を知ってしまった後ではまた見方も違ってくると思います。

【究極の血液型心理検査】

まあでも、4つのタイプに分類するということは、自分はそのどれかに必ず含まれるわけで、同じ血液型同士の奇妙な連帯感とかは味わえるし味わいたいから未だに信じている人がたくさんいるのかも。所属意識とかいうやつ?その与えられた枠の中での、変わってるだの、普通だのとかいうので一喜一憂とかってなんだかとっても面白いね人間って。

rabuboru

ラブボール

この記事を読んだ人はこんな記事に興味があります

000

ザイーガ - TwitterザイーガのRSSザイーガのFacebook